485 view

X(旧Twitter)

【初心者向け】Twitter運用のメリットとデメリットをわかりやすく解説

\ この記事をシェア /

InstagramやTikTokなど、さまざまなSNSが登場する中で、Twitterを運用するメリットとは何で
しょうか?

主にテキストを用いて発信をするのがTwitterですが、これから運用することを検討しているな
ら、メリットは把握しておきたいですよね。

今回の記事では、Twitterを運用するメリットとデメリットを解説します。
これからTwitterの運用をスタートしている人は、ぜひ本記事を最後まで読んで見てください!



Twitterを運用するメリット5選

Twitter運用をするメリットは主に次の5つです。

• 拡散力がある
• ツイートしやすい
• ブランディングがしやすい
• 商品、サービスのPRや集客がしやすい
• 他のユーザーとコミュニケーションが取りやすい

Twitter運用には、たくさんのメリットがあります。
それぞれのメリットについて解説をします。

拡散力がある

Twitterは、拡散力が非常に高いです。
リツイートや引用リツイートが、Twitterの拡散力の大きな要因になっています。
Twitterでは、有益な発信や、多くの人の興味・関心を惹きつける内容が、どんどん拡散されるよ
うな仕組みになっています。
InstagramやTikTokには、そのような機能はないため、最も拡散力のあるSNSと言えます。

ツイートしやすい

Twitterは、InstagramやTikTokと比べると、発信がしやすいSNSになっています。
例えば、TikTokで発信をしようと思うと、動画を撮ったり、場合によっては動画を編集する工程
があります。

しかし、Twitterは、基本的にはテキストでの発信になるため、手軽に発信が可能です。
発信に手間がかかると、どうしても運用の継続が大変になりますが、Twitterは継続もしやすい
SNSと言えるでしょう。

商品、サービスのPRや集客がしやすい

Twitterは、商品・サービスのPRや、集客がしやすいというメリットもあります。
商品・サービスのPRについては、先ほどのツイートしやすいと似ていますが、良いと思った商品・
サービスについてツイートすれば、それだけでPRになります。
また、集客も非常にしやすいです。

例えば、公式LINEに誘導したい場合、ツイートと一緒に公式LINEのリンクを貼っておけば、集客
につながります。
InstagramやTikTokは、画像や動画を見ることがメインなので、公式LINEのリンクはプロフに貼
り付けたりするしかありません。
発信と一緒に、集客用のリンクを貼り付けられるのが、Twitterのメリットの一つです。

他のユーザーとコミュニケーションが取りやすい

Twitterは、その拡散力からもわかるように、他のユーザーと接触することを前提にしたSNSで
す。
そのため、リツイート、引用リツイート、コメント、いいねなど、他のユーザーとコミュニケーショ
ンを取りやすくするための機能が多数備わっています。
他のユーザーとコミュニケーションが取りやすいため、新たなコミュニティが生まれたりもするでしょう。

Twitterを運用するデメリット3選

次はデメリットについても解説をします。

• 炎上リスクがある
• 運用が軌道に乗るまでに時間がかかる
• 日々の運用にある程度のリソースが必要

デメリットを把握していないと、炎上のリスクもありますので、Twitterの運用を検討しているな
ら、デメリットについても把握しておきましょう。

炎上リスクがある

Twitterに限りませんが、SNSには炎上のリスクもあります。
ただ、上述したように、Twitterは拡散力がものすごくあるため、炎上したら一気に広がっていき
ます。
発信する内容には、十分な注意が必要です。
真っ当な使い方をしていれば、炎上する可能性はほとんどないので、安心してください!

運用が軌道に乗るまでに時間がかかる

Twitterの運用は、軌道に乗るまでに時間がかかります。
何フォロワーを目指しているかにもよりますが、運用が軌道に乗るには、少なくとも1年は必要で
す。
また、そのアカウントがマネタイズに繋がるまでには、2年ほどは必要だと心構えをしておきま
しょう。
Twitterの運用とは、かなり地道なものになります。

日々の運用にはある程度のリソースが必要

Twitterの運用で成果を出すためには、ある程度のリソースが必要です。

1日に最低1ツイートは行い、他ユーザーのツイートにいいねやリツイートをしていくには、1日に
1~2時間は必要になります。
日によって、やったりやらなかったりではなく、毎日にTwitterの時間をしっかりと確保して、運
用をしていくことが必要になります。

メリット・デメリットを理解し、Twitterを運用しよう!

今回はTwitterを運用するメリットとデメリットについて解説をしました。

Twitterの最大のメリットは「拡散力の高さ」です。
拡散を前提とした機能がたくさん備わっており、あなたのツイート内容がたくさんの人に見ても
らえる可能があります。
そのため、商品・サービスのPRや、集客にも向いているのです。

ただし、その拡散力の高さから、炎上のリスクも大きいです。
一気に拡散される可能性があるため、発信内容には十分に注意しましょう。

Twitterをうまく活用できれば、あなたのアカウントはどんどん成長し、認知の拡大や、商品・サー
ビスの集客にもつながります。
今回解説したメリット・デメリットをしっかりと理解し、Twitterをビシネスの武器にしてくださ
い!

\こちらもおすすめ/

Twitterの代わりになる? 分散型SNS「Bluesky」はTwitter創設者も太鼓判!

【初心者向け】インスタントウィンの基本を解説!メリットや成功するためのコツをお伝えします~2023年キャンペーン事例あり~

“バズ”に頼らないSNS運用と、意外と知らない「バズの仕組み」



トリドリマーケティング -インフルエンサーに商品をPRしてもらおう-

\インフルエンサーマーケティングに興味がある方へ/

【インフルエンサーマーケティング】月額4万円~PR依頼し放題!圧倒的コスパの『トリドリマーケティング』初月半額+1万円キャッシュバック

\ この記事をシェア /

ライター紹介

タクマ

フリーライター

"成約につながる"Web制作が得意です!頼の希望に沿うように対応します! LP制作・ブログ記事・メディア運営などご希望に沿う形でサポートします! 現在、2つの企業様からメディア運営を任せて頂いており、半年で月間PV数1万を達成しました。
タクマの記事を見る

  • PR

  • x
  • このライターの記事

    タクマの記事を見る

  • PR

  • x
  • ランキング

    タグ一覧

    • PR

    • インターネット・光回線総合比較メディア:厳選.com
    • みりょくがいっぱい。台東区をご案内