235 view

知識・勉強

【インフルエンサーの定義】有名人をナノ、マイクロ、ミドル、トップで種類分けしてみた!

【インフルエンサーの定義】有名人をナノ、マイクロ、ミドル、トップで種類分けしてみた!
\ この記事をシェア /

一般人だけではなく、企業からも注目を集める“インフルエンサー”。
InstagramやTikTokの利用が当たり前になっている今の御時世では、インフルエンサーの存在がかなり大きくなっています。

例えば、何か新しい化粧品や洋服が欲しくなったときには自分の好きなインフルエンサーの使っているものを参考にします。
特に10代~20代くらいの女性は、そうでしょう。
自分が可愛いと思う人、格好いいと思う人のマネをしたくなるのは当たり前です。
また、この心理はSNSを利用した企業案件にも利用できます。
全く知らない一般人やあまり興味のない芸能人が宣伝している商品よりも、自分がSNSでフォローしているインフルエンサーが宣伝している商品のほうが手に入れたくなってしまいますよね。
と、ここまで“インフルエンサー”という言葉を何度も使ってきましたが、一体どこからがインフルエンサーなのか皆さんはご存知ですか。

今記事では、インフルエンサーの定義を紹介していきたいと思います。

誰もが知る有名人の種類分けもしていきますので、ぜひ最後までご閲覧ください!

トリドリマーケティング -インフルエンサーに商品をPRしてもらおう-

インフルエンサーってなに?

まずは、インフルエンサーについて詳しく説明していきます。

インフルエンサーとは「influence」という英語が元になっていて、影響感化などといった意味があります。
つまり、インフルエンサーというのは影響力を与える人のことを指します。
分かりやすいのは、InstagramやTwitter、TikTokなどSNSのフォロワー数です。
フォロワー数が多い人は、1度に多くの人に情報を拡散することが可能なので、インフルエンサーだといえます。

具体的に何人からインフルエンサーと呼べるのかというと、一般的には1000人以上からになります。

思ったよりもハードルが低いですよね。
もちろん、フォロワー数を1000人集めるのは簡単なことではありません。
しかし、芸能人にもなるとフォロワー数は100万人を超える人もます。
その人たちとフォロワー数が1000人程度の人たちを同じインフルエンサーというにはあまりにも差がありますよね。

ということで分かりやすいようにインフルエンサーを4つの種類に分けていきたいと思います。

以下の表をご覧ください。

種類フォロワー数特徴
トップインフルエンサー100万人~・人気俳優やアイドル、スポーツ選手など幅広い世代から認知されている人が多い
・更新頻度が多くなくても知名度でフォロワーが増えていく
・投稿内容はバラバラなことが多い
ミドルインフルエンサー10万人~100万人・人気芸能人または特定のメディアで大きな影響力を持つ人が多い
・特定の内容を更新する場合が多い
マイクロインフルエンサー1万人~10万人・芸能人というよりかは一般人が何らかの影響を与え有名になった場合が多い。
・更新頻度が高い場合が多く、内容も統一されている
ナノインフルエンサー1千人~1万人・一般人に多く、メディアに出演する人は少ない
・投稿内容に強いこだわりがあり、コアなフォロワーが多い

ナノ、マイクロ、ミドル、トップと数によって分けることができます。

トップインフルエンサーになるためには、俳優の中でも人気があったり、旬な人だったりしない限りはかなり難しいです。

逆に、ナノインフルエンサーは、更新頻度を上げたり、自分からフォロワーを獲得しに行ったりすることによって誰でもなりやすくなっています。

有名人を勝手にトップ、ミドル、マイクロ、ナノで区別化!

インフルエンサーを種類に分けていきましたが、数字だけでは伝わりにくい部分があります。
ということで、有名人の一部をInstagramのフォロワーを元に勝手に種類分けしてみました!

トップインフルエンサー

トップインフルエンサー

※Instagramフォロワー数は2022年5月現在のものです。

名前カテゴリーフォロワー数アカウント
渡辺直美
(わたなべなおみ)
お笑い芸人約977万人@watanabenaomi703
YUTA
(中本悠太)
歌手約812万人@yuu_taa_1026
ローラタレント、モデル約766万人@rolaofficial
水原希子
(みずはらきこ)
モデル約665万人@i_am_kiko
山下智久
(やましたともひさ)
歌手、俳優約495万人@tomo.y9
山﨑賢人
(やまざきけんと)
俳優約493万人@kentooyamazaki
藤田ニコル
(にこるん)
モデル約460万人@2525nicole2
有村架純
(ありむらかすみ)
女優約425万人@kasumi_arimura.official
モモ
(TWICE)
歌手約411万人@momo

(ジャニーズ)
アイドル約431万人@arashi_5_official
有吉弘行
(ありよしひろいき)
お笑い芸人約228万人@ariyoshihiroiki
ゆうた
(コムドット)
YouTuber約164万人@com.yuta
香川真司
(かがわしんじ)
サッカー選手約159万人@sk23.10
市川海老蔵
(いちかわえびぞう)
歌舞伎役者約151万人@ebizoichikawa.ebizoichikawa
前澤友作
(まえざわゆうさく)
実業家約146万人@yusaku2020

例として幅広いジャンルの中からピックアップしました。
名の知れた俳優や歌手はトップインフルエンサーに属する場合がほとんどです。
また、YouTuberも勢いがあり、100万を超える人が増えてきました。 時代ですね!

ミドルインフルエンサー

ミドルインフルエンサー

※Instagramフォロワー数は2022年5月現在のものです。

名前カテゴリーフォロワー数アカウント
emma
(えま)
モデル約89万人@okss2121
なえなのYouTuber約89万人@naenano0114
川島明(麒麟)
(かわしまあきら)
お笑い芸人約84万人@kirinkawashima0203
水島ヒロ俳優約83万人@hiro_mizushima_official
蜷川実花
(にながわみか)
写真家約77万人@ninagawamika
藤原ヒロシファッションデザイナー約69万人@fujiwarahiroshi
SHOCK EYE
(湘南乃風)
歌手約62万人@shockeye_official
安倍晋三
(あべしんぞう)
政治家約59万人@shinzoabe
武尊
(たける)
スポーツ選手約59万人@k1takeru
Matt
(マット)
モデル約29万人約29万人
花江夏樹
(はなえなつき)
声優約37万人@hanae_natsuki0626

やはり、芸能人が多いですが、スポーツ選手や政治家なども目立っています。
ミドルインフルエンサーでもやはり、一般人はあまり見かけませんでした。

マイクロインフルエンサー

マイクロインフルエンサー

※Instagramフォロワー数は2022年5月現在のものです。

名前カテゴリーフォロワー数アカウント
鈴木美羽
(すずきみう)
女優、モデル約9.7万人@suzukimiu_0414
ゆずみつYouTuber約8.1万人@10siomi
一ノ瀬颯
(いちのせはやて)
俳優約7.9万人@hayate_ichinose_official
松浦勝人
(まつうらまさと)
実業家約6.6万人@max_matsuura
宮野真守
(みやのまもる)
声優約6万人@miyano_mamoru_pr
濱田あおいモデル約5.8万人@aoihamada
雑賀サクラ
(さいがさくら)
モデル約5.2万人@sakura_saiga
萩野公介
(はぎのこうすけ)
スポーツ選手約3.5万人@kosuke.hagino
ぱんだ🐼東京グルメ大学生約2.1万人@panda_no_gurume
土井善晴
(どいよしはる)
料理研究家約1.8万人約1.8万人

マイクロインフルエンサーは、若手俳優や女優などフレッシュな層が多い気がします。
また、一般人が管理しているグルメ系や美容系のアカウントも多く見られました。

ナノインフルエンサー

ナノインフルエンサー

※Instagramフォロワー数は2022年5月現在のものです。

名前カテゴリーフォロワー数アカウント
JP
(ジェーピー)
お笑い芸人約7,400人@metamonjp
KISSY
ダイエットの教科書
一般人約6,200人@kissy_fan_club
てんすけん
~地上の彦星~
タレント約5,400人@tensuken
今井貴裕美容師約4,500人@chan_ima
五十鈴ココ
(いすずここ)
シンガーソングライター約2,100人@coco_isuzu
日向未来
(ひなたみらい)
女優約1,700人@mirai_hinata.official
吉村健ヘアスタイリスト約1,500人@ken_yoshimura
ざきのすけ。歌手約1,200人@zakinosuke0416
蝶羽れいアイドル約1,100人@ageharei

ナノインフルエンサーになると、公式マークがついたアカウントはほとんど見かけません。
また、フォロワー数が1,000人程度の人だと、インフルエンサーとして情報を発信しているわけではなく、プライベートアカウントとして利用している人も多くいます。

トリドリマーケティング -インフルエンサーに商品をPRしてもらおう-

まとめ

インフルエンサーの定義についてお分かりいただけましたか?

SNSでは、トップインフルエンサーが目立ちがちですが、現在は“マイクロインフルエンサー”に多くの注目が集まっています。

マイクロインフルエンサーは、フォロワー数がめちゃくちゃ多いというわけではありませんが、その分閲覧者であるフォロワーの人とSNS上で絡みやすく、商品を宣伝してもらうのにより効果的だとされています。

たしかにトップインフルエンサーの拡散力は莫大ですが、少し遠い存在に感じてしまいますよね。
その点マイクロインフルエンサーはコメントやDMを積極的に返してくれる人が多く、親しみが湧き、お手本にしたくなるのです。

このようにインフルエンサーの中でも種類分けができ、色々な役割があるのだと覚えておきましょう。


\こちらの記事もおすすめ/
▼【インフルエンサーマーケティング】月額4万円~PR依頼し放題!圧倒的コスパの『トリドリマーケティング』初月半額+1万円キャッシュバック

\ この記事をシェア /

ライター紹介

りまちゃろ

インタビュアー、ライター、編集

♥年齢/21歳 ♥学歴/出版・編集系の専門学校卒 ♥趣味/少年漫画や少女漫画を読むこと。イケメンを拝むこと。服やコスメを大人買いすること。 ♥性格/優柔不断で、どミーハー ♥夢/20代のうちに高層マンションを買うこと。
りまちゃろの記事を見る

  • Twitter
  • このライターの記事

    【インフルエンサーの定義】有名人をナノ、マイクロ、ミドル、トップで種類分けしてみた!
    りまちゃろの記事を見る

  • Twitter
  • ランキング

    タグ一覧

    • みりょくがいっぱい。台東区をご案内