859 view

X(旧Twitter)

外出時に飲み物2つで手が塞がったら…?警視庁の公式Twitterが教えるライフハックが“便利すぎる”と大反響

\ この記事をシェア /

「外出時に飲み物のカップを2つ持って手が塞がった……」

「結んでいた髪をほどいたら跡が付いた……」

こんな状況を回避できる方法があったら、知りたくありませんか?

実はこれらの対処法、警視庁警備部災害対策課の公式Twitterアカウントで公開されています!

ツイートはどれも多くの反響があり、ほかにも便利なライフハックがあったので厳選してご紹介します。



警視庁警備部災害対策課の公式Twitter

警視庁警備部災害対策課の公式Twitterは現在(2023年5月25日時点)、96万人フォロワーを持つ大人気アカウント。

2012年12月より10年間以上、災害時に役立つ情報や防災に関するイベント情報を発信し続けています。

特に災害時にも活用できる“便利なライフハック”のツイートが毎回反響を呼んでおり、「これはすごい」「なんて有益な情報!」といった声が多数寄せられています。これらのツイートで警視庁がTwitterをやっていることを知った方も多いようです。

ちなみに筆者も、ライフハックのツイートで警視庁のTwitterを知ったひとりです。

便利すぎるライフハック5選

数あるライフハック情報から、特に反響の大きいツイートを厳選してご紹介します。

片手でコップ2つの飲み物を持つ方法

外出時に両手が塞がれることなく、コップ2つの飲み物を持てるライフハック。

方法はとても簡単で、まず開口部を上にしてビニール袋の真ん中を複数回ねじります。そしたらねじってできた左右の空間に、コップ2つを入れて持ち上げるだけです。

一見こぼれるのでは…?と不安になりますが、そんな心配はご無用。動画でも分かる通り、しっかり片手で持つことができています。

ツイートには「避難所などで汁物が配布されたときにも活用できる」とありますが、災害時だけでなく、これからの季節に多いフェスやお祭りといったイベントの際にも役立ちそうです。

結び跡が付かない髪ゴムの結び方

これからは本格的な梅雨の時期。

髪を結んでいる方は、湿気で髪ゴムの跡がついてしまった経験ありますよね。

そんな時に便利なのが、跡が付かずに髪を結べるライフハック。

こちらも方法は簡単で、普段1回ねじって結ぶところを2~3回と多くねじるだけです。

災害時には癖直しに使える水も不足するため、こういったひと工夫が大切になってきますね。単純に跡が付くのは防ぎたいので、普段から活用できる有益情報です。

「神技」か?、「髪技」か!なんて小ボケも入っているのが面白いです(笑)

使用済みジッパー付き袋の再利用方法

使用済みのジッパー付き袋(ジップロック)、そのまま捨てていませんか?

実はそれ、再利用できるそうなんです。

再利用するのは、ジッパーの部分。ジッパー部分を切り取ったら、未使用のポリ袋を用意します。そこにジッパーを差し込むと…即席ジッパー付き袋の完成です。

Twitterの“中の人”は、奥様に教えてもらい料理等の保存に活用しているようです。ジップロックを毎回購入するのは少々もったいない気がしていましたが、これなら節約にも繋がっていいコト尽くしです。

切り取ったものをストックしておけば避難所でも役立つかも、とのこと。例えばですが、非常食が配られた際の保存用として活用できそうですね。

結ぶも解くも簡単「引き解き結び」

紐を結ぶ際、解けないように固く結んだら逆に解けなくなった……なんてこと1度はあるのではないでしょうか。

そんなときに使える「引き解き結び」という結び方が紹介されていました。

動画で実践している様子が分かりやすく収められており、すぐに覚えて真似できそうです。もし忘れてしまっても、本ツイートを保存しておけばいざという時に見返せますね。

この結び方をマスターすれば、これからの時期に多いキャンプなどのアウトドアや災害時の避難所にも活用できるといいます。

レジ袋の畳まない保管方法

スーパーやコンビニでレジ袋をもらった後は、三角に畳んで保管するのが一般的に知られている方法かと思います。

しかし、畳まなくてもレジ袋を保管できる方法があるのだとか。

まずティッシュの空き箱を用意します。つぎに袋の持ち手を輪っかにしたら、次の袋を通して空き箱に詰めます。これを数珠繋ぎのように繰り返せば、簡単にレジ袋を収納できるのです。

“中の人”は「よく妻に畳んでしまってと言われる」とありますが、こちらは出せばすぐに使えて時短になりますね。車の中に置いておくのも良いそうで、いざというときに役立ちそうです。

まとめ

災害時はもちろん、日常でも役立つような有益すぎるライフハックばかりでした。

個人的に“中の人”の自我が少し垣間見える感じがリアルで面白かったです。

何はともあれ災害時に役立つ情報は知っておくべきですし、むしろ知っておいて損はないと言えますよね。

皆さんもいざという時のために、警視庁警備部災害対策課の公式Twitterをフォローしておくことを推奨します!

\こちらもおすすめ/

Twitterの代わりになる? 分散型SNS「Bluesky」はTwitter創設者も太鼓判!

【圧倒的人気シャープさん】SHARPのTwitterはなぜ好感度が高い!?その理由を深掘り!

マクドナルド公式Twitterはなぜ目を惹くのか!その戦略に迫ってみた



トリドリマーケティング -インフルエンサーに商品をPRしてもらおう-

\インフルエンサーマーケティングに興味がある方へ/

【インフルエンサーマーケティング】月額4万円~PR依頼し放題!圧倒的コスパの『トリドリマーケティング』初月半額+1万円キャッシュバック

\ この記事をシェア /

ライター紹介

あんず

インタビュアー、ライター、編集

NO SNS,NO LIFE. SNS時代と呼ばれる今に欠かせない情報を、Z世代ならではの視点で発信していきます。
あんずの記事を見る

  • PR

  • x
  • このライターの記事

    あんずの記事を見る

  • PR

  • x
  • ランキング

    タグ一覧

    • PR

    • インターネット・光回線総合比較メディア:厳選.com
    • みりょくがいっぱい。台東区をご案内