8,449 view

その他のSNS

流行りの卒アル風加工「AIイヤーブック」で盛り上がろう! 歴代加工アプリもご紹介

\ この記事をシェア /

Z世代にとってなくてはならない「写真加工アプリ」ですが、ただ肌をきれいにみせたりスタイルをよくみせたりするアプリばかりではありません。

SNSでシェアしたくなるようなおもしろい写真加工アプリも数多く存在します!

今回の記事では、写真加工アプリのなかでも大流行中の「AIイヤーブック」をご紹介します。

どのようなアプリなのか、無料で使えるのか、さらには歴代のおもしろ写真加工アプリについて解説するので、ぜひ活用してみんなで盛り上がりましょう!

トリドリマーケティング -インフルエンサーに商品をPRしてもらおう-

AIイヤーブックとはどんなアプリ?

AIイヤーブックとは、写真加工アプリ「EPIK」に搭載されている機能です。

アメリカンな卒アル風の写真や海外の学生風の写真、海外の主人公風の写真がつくれる大人気の機能です。

自身の顔がわかる写真を数枚厳選すると、AIが画像を作成してくれます。

卒アル風の背景に加工すると、自身のアメリカンな写真で埋め尽くされた卒アル風画像が作成できるため、SNSでシェアすれば盛り上がること間違いなしです!

AIイヤーブックは無料で使える?

AIイヤーブックは「EPIK」の有料機能です。残念ながら無料ではありません。

2023年10月現在、割引価格で提供されているため500~800円で購入可能です。

値段の違いは、画像生成までに要する時間です。

AIイヤーブックで盛り上がる芸能人多数!

「アメリカンな卒アル風といわれても、どんな加工なの?」と感じている方、ご安心ください。

ここからは、AIイヤーブックで盛り上がる芸能人について紹介します。

さまざまな方がAIイヤーブックを実践してSNSでシェアしていますよ。

さっそく見てみましょう!

若槻千夏さん

人気タレントの若槻千夏さんが、AIイヤーブックで作成した画像をインスタにアップしました!

ご本人もおっしゃっている通り、あまり面影がないような…?

言われなければ若槻千夏さんだとは気づかないかもしれません。

リベンジのつもりなのか、男性バージョンもアップされましたよ。

こちらは少し面影がありつつ、かなりイケメンです。

あいのり ももさん

『あいのり』で人気となったももさんが、自身のブログやインスタでAIイヤーブックの画像をアップしました。

一目でももさんとわかる仕上がりでとてもキュートですよね!

韓国っぽい加工やメンズっぽい加工など、さまざまなパターンが楽しめます。

アンミカさん

バラエティを中心に大活躍中のアンミカさんも、AIイヤーブックで作成した画像をインスタにアップしていました。

しかし元々アメリカンな顔立ちゆえ、違和感がない点が逆に面白い結果に!

「AI加工が意味をなしていないw」「リアルバービーだ」など250件を超えるコメントが寄せられています。

ゆきぽよさん

こちらは、カリスマギャルモデル・ゆきぽよさんの加工画像です。

ひと目見て分かるように、ギャルはアメリカンな加工と相性抜群ですね。

フルハウスに出てきそうな(※筆者は昭和生まれです)、90年代風の女の子に仕上がっています。

これまでに爆発的に人気となった加工アプリとは

AIイヤーブック以外にも、これまでに多くの写真加工アプリが爆発的に人気となりました。

そんなヒットした歴代の写真加工アプリをまとめましたので見てみましょう。

SNOW

snow
出典:snowcorp.com

写真加工アプリの先駆け的存在である「SNOW」。

今でも人気が衰えないアプリであるため、ダウンロードしている方も多いのではないでしょうか。

動物のイラストと合成したり、顔を入れ替えたりと友達と楽しめる内容だけでなく、美肌フィルターがかかるような盛れる写真も撮影できます。

FaceApp(老化・若返り加工)

FaceApp(老け顔アプリ)
出典:App Store

「リアル過ぎて自分の未来を見ているよう!」「おかんに似てる…」と大人気になった「FaceApp」。

自分の顔を老けさせたり、逆に若返らせたりとあまりのリアルな仕上がりに驚いた方も多いのではないでしょうか。

ToonMe(ジブリ・ディズニー風写真加工)

出典:App Store

AIイヤーブックと同じく最近話題となった加工アプリ「ToonMe」。

ジブリ風やディズニー風の写真加工ができるとして、SNSでも大いに盛り上がりました。

まとめ

Z世代なら誰しも1つはスマホに入っているといっても過言ではない「写真加工アプリ」。

ヒットした歴代の写真加工アプリを見てみると、◎内容のユニークさ◎友達と共有して盛り上がれるかが共通ポイントとして挙げられると思いました。

今回のAIイヤーブックも、アメリカンな卒アル風なんてアイディアはなかなか生まれませんよね。

次はどのような写真加工アプリがヒットするのか、非常に楽しみです!

注目の写真加工アプリ「AIイヤーブック」をぜひ試してみてくださいね!

\こちらもおすすめ/

【2023年保存版】フィルムカメラアプリのおすすめ9選!~スマホ1台でSNS投稿の質を格上げ~

【SNSで話題】絵文字をミックスする「Emoji kitchen(絵文字キッチン)」の使い方とは? iPhone/Android別にご紹介

【話題沸騰】中国版インスタ『RED(小紅書)』を実際に使ってみた!~アカウント開設から投稿の仕方まで徹底解説~

トリドリマーケティング -インフルエンサーに商品をPRしてもらおう-

\インフルエンサーマーケティングに興味がある方へ/

【インフルエンサーマーケティング】月額4万円~PR依頼し放題!圧倒的コスパの『トリドリマーケティング』初月半額+1万円キャッシュバック

\ この記事をシェア /

ライター紹介

minami

フリーライター

一度きりの人生☆とことん楽しむぞ!! いろいろなことに興味を持って毎日を楽しく生きるフリーライター。 出版社勤務の経験を活かして、質の高い記事をお届けします^^
minamiの記事を見る

  • PR

  • x
  • このライターの記事

    minamiの記事を見る

  • PR

  • x
  • ランキング

    タグ一覧

    • PR

    • インターネット・光回線総合比較メディア:厳選.com
    • みりょくがいっぱい。台東区をご案内