250 view

その他のSNS

ファッションSNS「WEAR」とは?楽しみ方を解説!

\ この記事をシェア /

ファッション情報が得られるSNSといえば、何を思い浮かべますか?

Instagramを想起する人も少なくないかもしれませんが、ファッション情報を得るのに特化したSNSは他にもあるんです。

今回は、ファッションコーディネートSNSである「WEAR」を紹介します。

「ファッションのトレンドをキャッチしたい」「自分のコーディネートを発信して誰かとつながりたい」とお考えの方は、ぜひWEARをチェックしてみてください。

トリドリマーケティング -インフルエンサーに商品をPRしてもらおう-

WEARとは?

WEARは、ZOZOTOWNを運営する株式会社ZOZO(旧:株式会社スタートゥディ)が2013年にリリースして以来、人気を博しているSNSです。

1000万を超えるユーザーが利用しており、ファッショントレンド情報のキャッチや、他のユーザーと交流が可能。 「女性」「男性」「キッズ」の3つのタブで構成されていて、自分の好きなファッションを発見できます。

WEARの魅力はお気に入りのファッションを見つけられること

WEARには、トレンドをいち早く取り入れたコーディネートを投稿しているユーザーが多くいます。

そのため、WEARをチェックしておけば、お手軽にファッショントレンドを押さえられるのです。

その中からお気に入りのスタイルを見つけてコーディネートを楽しみ、自分を表現できます。

また他のユーザーのコーディネートを見ると、オシャレへのモチベーションを高められます。

さまざまなスタイルを参考にしながら、自分だけのスタイルを見つけられるでしょう。

また、ファッション通販サイトZOZOTOWNと連携しているため、気に入ったコーディネートは実際に購入できます。

コメントやいいねなどのコミュニケーションを通じて、ファッションの楽しさを共有できることも魅力でしょう。

WEARでファッションを楽しむ6つのコツ

ここからは、WEARでファッションを楽しむコツを解説していきます。

WEARを楽しんでみたい方は、ぜひ参考にしてください。

自分の好みを明確にする

まずは、自分の好みを明確にしましょう。WEARの投稿を見れば、コーディネート選びや、実際に自分が投稿する際の参考になります。

好きな色やテイスト、アイテムなどを把握しておくと、コーディネートを考えるときに役立つでしょう。

好きなコーディネートを着ているユーザーを見つけることで、自分の好みの傾向をつかめるようになります。

ユーザーと交流する

自分と同じ系統のコーディネートを楽しんでいる人や、好きなファッションが似ている人を積極的にフォローし、コンタクトを取ってみましょう。

似たようなコーディネートを投稿しているユーザーと交流を図ることで、よりファッションを楽しめるようになります。

コーディネートを投稿するだけでなく、自分から積極的に話しかけてみるのがおすすめです。

またInstagramと連携させることで、友達づくりしやすくなります。

同じファッションを好む人達と、双方向のコミュニケーションが取れるようになるでしょう。

トレンドの傾向をつかむ

WEARにはコーディネートやトレンドを見つける機能が盛りだくさんです。アプリをダウンロードしたら、トレンドをチェックしてみましょう。

「よく検索されているキーワード」や「ランキング」などから、注目されているファッションをチェックできます。

ZOZOが掲載している「コラム記事」や「ピックアップタグ」なども参考にしてみましょう。

どんなアイテムやカラーが人気なのかトレンドをつかむのに役立ちます。

自分らしさを大切にする

WEARで発信する際はトレンドを意識しつつも、自分らしさを大切にしましょう。

自分に似合うアイテムや、好きなアイテムを取り入れることが大切です。

トレンドを取り入れることで注目されやすくなる効果に期待できますが、周りに合わせすぎず自然に楽しむことがポイント。

楽しんで自分らしく表現することで、たくさんのユーザーから注目を集めやすくなるでしょう。

フリマ機能も楽しむ

モデルが着用しているアイテムは、フリマやZOZOTOWNで販売されていればすぐに購入できます。

また「気に入ったコーディネートを見つけたけど、もう売っていない」ということもあるかもしれません。

そんなときは「WANTする」機能で、フリマ出品のオファーを送ることも可能です。

自分が過去に購入したアイテムもフリマに出せるので、いろいろなコーディネートが楽しめますよ。

ハッシュタグを活用しよう

WEARにはハッシュタグ機能があります。投稿するときは、関連するキーワードでタグ付けしておきましょう。

タグ付けしておくことで、そのキーワードに関心の高いユーザーから見つけてもらいやすくなります。

また、自分好みのファッションを見つける際にもタグを活用すると便利です。

ぜひハッシュタグを活用して、WEARを楽しんでみてください。

まとめ:WEARは自分好みのファッションを見つけられるSNS!

WEARは自分の好きなファッションが見つけられ、他のユーザーとの交流を楽しめるSNSです。

「ファッションは好きだけど、あまり自信がない」「どんなコーディネートが自分に合うのかわからない」という方でも、気軽にスタートできます。

また、Instagramをはじめとした他のSNSと併用するのもおすすめです。

WEARを活用して交流の幅を広げ、オシャレを楽しんでみてくださいね。

\こちらもおすすめ/

【しまむら】に学ぶ!インフルエンサーを起用したSNS販売戦略とは

【Z世代NEWトレンド】Y2Kの次は“Y3K”⁉ AIやメタバースの影響を受けたメイクやファッションの実態とは……

【2024最新】今年のバレンタインは「平成女児チョコ」で決まり! SNSで話題のワケとは

トリドリマーケティング -インフルエンサーに商品をPRしてもらおう-

\インフルエンサーマーケティングに興味がある方へ/

【インフルエンサーマーケティング】月額5万円~PR依頼し放題!圧倒的コスパの『トリドリマーケティング』初月半額+1万円キャッシュバック

\ この記事をシェア /

ライター紹介

つむぎ

フリーライター

1995年生まれの女性フリーライター。 当時2歳の子どもを育てながら、26歳でWEBの世界へ飛び込みました。 SNSの運用やWEB活用方法についての記事をお届けします。
つむぎの記事を見る

  • PR

  • x
  • このライターの記事

    つむぎの記事を見る

  • PR

  • x
  • ランキング

    タグ一覧

    • PR

    • インターネット・光回線総合比較メディア:厳選.com
    • みりょくがいっぱい。台東区をご案内