168 view

その他のSNS

今注目のアプリ「Lemon8」ってなに?Instagramとの違いは?SNS広告でよく見かける人気アプリについて徹底解説!

\ この記事をシェア /

最近、SNS広告でよく目にする「Lemon8」というアプリをご存じですか?

美容やグルメ、旅行などのライフスタイルを共有できる、今注目のアプリ「Lemon8」

美容系のジャンルをはじめとした最新トレンドを知れることから、流行に敏感なZ世代を中心に人気を集めています。

さらに、芸能人やインフルエンサーとのタイアップを行っていることもあり、認知度が拡大しているのだとか。

そんな人気アプリ「Lemon8」について、本記事で深堀していきます!

トリドリマーケティング -インフルエンサーに商品をPRしてもらおう-

Lemon8ってなに?

出典: App Store「Lemon8」

本アプリは、2020年3月にSharee(シェアリー)の名でリリース。その後2021年10月にLemon8(レモンエイト)に改名しリニューアルされ、今年10月でリリース1周年を迎えました。

Lemon8の由来は、レモネード。爽やかなレモネードのように、新鮮でハジける発見が出来るアプリをイメージしているのだとか。

このアプリを手掛けるのは、今やだれもが知っていると言っても過言ではない「TikTok」を成功に導いたByte Dance(バイトダンス)社。そのため抜群の資金力で広告にも力を入れており、次々と新規ユーザーを獲得しています。

仕様はInstagramと似ていて、写真投稿型のSNSです。

ユーザーの8割が女性で、20代~50代の幅広い世代から支持を得ています。

さらに、日本最大級であるアプリの祭典「App Ape Award 2021」にて、ユーザーが何度も起動して熱狂したアプリに贈られる「熱狂アプリ賞」を受賞。その注目度の高さが伺えます。

Lemon8のココがすごい!

では、Instagramとはどのように違うのでしょうか。

実はLemon8には、ほかのSNSにはない便利な機能があるのです。

カテゴリーごとの閲覧ができる!

ほかのSNSとは違う最大の点が、投稿がカテゴリー分けされていること!

Instagramの「おすすめ」フィールドは、表示される投稿がさまざまでカテゴリーの指定はできないため、興味のない投稿がでてくることもちらほら。

ですがLemon8なら大丈夫!

「おすすめ」フィールドから、お好きなカテゴリーを選んで閲覧することが可能です!

【カテゴリー一覧】

・ビューティー
・スキンケア
・ファッション
・グルメ
・トラベル
・暮らし
・レシピ
・ホビー etc……

いま自分が見たいジャンル“だけ”に絞ることができるので、知りたい情報がスッと入ってくるのが嬉しいですよね。

ハッシュタグを簡単につけることができる!

ハッシュタグは、SNS投稿をする上で欠かせないもののひとつ。

だからこそ、「どんなハッシュタグがいいのか迷う…」なんて経験が一度はありませんか?

ですがLemon8なら大丈夫!(2回目)

「入力アシスト機能」といって、ユーザーによく見られているハッシュタグをおすすめしてくれる機能があるのです!

これなら簡単に人気のあるハッシュタグで投稿することができ、より多くのユーザーの目に留まるチャンスです。

投稿文にリンクを貼ることができる!

Instagramは、投稿にリンクを貼ってもそこからリンク先に飛ぶことができません。

企業やブランドのHP、ショップのECサイトなどへ誘導したくても出来ないため、ビジネス目的で利用している方は不便なこともあるかと思います。

ですがLemon8なら大丈夫!(3回目)

投稿にリンクを貼って、リンク先に飛ぶことが可能です。さらに、ほかのSNSリンクを貼ることも出来ちゃいます。ECサイトを持つ企業やブランドの方には、非常に便利な機能ですよね。

【リンク先URLの貼り方】

①カーソルを長押しして、リンクをタップ。「リンクを挿入」と表示されるので、リンク先URLと投稿に表示されるテキスト(任意)を入力します。

②入力したら、OKをタップ。リンク先URLの挿入が完了しました。

アプリについて

Lemon8の魅力を知っていただいたところで、これから実際に使用するまでの手順と機能について解説していきます。

アプリインストールから使用までの手順

まずApp Storeにて「Lemon8」と検索。

トップに表示されるので、インストールします。

アプリを開いたら、生まれた年と性別を選択します。

つぎに、興味のあるカテゴリーを選択します。※カテゴリーはお好きなだけ選択可能です。

そのつぎにアカウントの作成を行います。アカウントの作成方法は、下記の7つから選択します。

これでアカウント作成終了!

機能紹介~注目の肌診断も~

Lemon8の機能は基本的にInstagramと似ていますが、細かい部分が違ってくるのでひとつずつ解説していきます。

①ホーム

「ホーム」タブは、ユーザーの投稿一覧。

投稿フィールドは2種類あり、「フォロー中」「おすすめ」に分かれています。また先ほど説明した通り、おすすめではカテゴリーごとに閲覧が可能です。

②検索

「検索」タブは、Instagramとは仕様が違います。Instagramは“ユーザー自身でワードを入力して検索する”方法ですが、Lemon8は検索方法がさまざま。

「検索候補」のおすすめや、「注目ユーザー」「注目ハッシュタグ」の表示、さらにはライフスタイルの提案までしてくれます!

Instagramのような自発的な検索とは違い、Lemon8は運営側から提案してくれるスタイルなのです。そのため、より豊富で新しい情報を得ることができるかと思います。

③投稿

「投稿」タブは、画像編集機能がさまざま。文字入れなどデザインの「テンプレート」や、フィルターなど画像の色味調整ができる「メイク」を含めた6つの機能が搭載されています。

投稿文に関するInstagramと異なる点は3つ。

1つめは、「タイトル」

Instagramは本文のみですが、Lemon8には投稿にタイトルをつけることができます。おすすめに表示されたときに分かりやすいですよね。

2つめは、「テキストテンプレート」

コスメや今日のコーデなど、ジャンルに合わせたテンプレートを使用することができます。これがあれば、投稿文に困っても効率よく投稿できる便利な機能です。

3つめは、「投稿プレビュー」

右上にある目のマークを押すと、投稿のプレビューが表示されます。実際に投稿した際の画面を確認できるのは嬉しいですよね。

④お知らせ

「お知らせ」タブは、カテゴリーごとの表示。「フォロワー」「いいね・保存」「コメント」の3つに分かれています。カテゴリー分けされているので、フォロワーの多い方は特に“通知が埋もれる”なんてことも少なくなりそうです。

⑤プロフィール

「プロフィール」タブは、自分の投稿のほか「保存した投稿」「いいねした投稿」を確認できます。もちろん自身のアカウントの編集も行えます。

【番外編】Lemon8肌診断ver.2.0

Lemon8で注目されている機能が、「肌診断」肌年齢、肌質、肌色など自身の肌に関する詳細がワンクリックで診断できるのです。こちらは、ホームタブの左上にある顔マークからいつでも診断可能。お店で診断してもらわなくても、家で手軽に肌診断が行えるので、人気な機能です。

まとめ

今回は、今注目のアプリ『Lemon8』について深く掘り下げました。

実際に著者がアプリをインストールした感想は、〝Instagramと似ているようで違う〟です。Instagramは映えに特化していますが、Lemon8は〝情報〟に特化している印象でした。

また、美容系やライフスタイル投稿など意識の高いユーザーが多い点から、最近中国版インスタとして話題になった『RED』に似ていると感じました。

情報の宝庫ともいえるほど便利なLemon8は、これから更にユーザー数が増えること間違いなし! 検索プラットフォームがLemon8になる、なんて日も遠くないのかもしれません……。

\こちらもおすすめ/

【話題沸騰】中国版インスタ『RED(小紅書)』を実際に使ってみた!~アカウント開設から投稿の仕方まで徹底解説~

SNS疲れのインフルエンサーも始めてる!?優しいSNS「GRAVITY」とは【otome×SNS】第4弾

バーチャルライブ配信アプリ「REALITY」を体験してみた!ライブ配信でなりたい自分に

トリドリマーケティング -インフルエンサーに商品をPRしてもらおう-

\インフルエンサーマーケティングに興味がある方へ/

【インフルエンサーマーケティング】月額4万円~PR依頼し放題!圧倒的コスパの『トリドリマーケティング』初月半額+1万円キャッシュバック

\ この記事をシェア /

ライター紹介

あんちゃん

インタビュアー、ライター、編集

出版系の専門学校卒。 バンドとジャニーズで出来てます(^^) 一生音楽聴いてます(^^) イヤフォンないと生きていけません(^^) 一応、ギター歴6年目のアコギ大好きマン(^^) 最近の悩みは、平野紫耀のせいで(お陰で)理想が更新され続けていること(^^)
あんちゃんの記事を見る

  • Twitter
  • このライターの記事

    あんちゃんの記事を見る

  • Twitter
  • ランキング

    タグ一覧

    • みりょくがいっぱい。台東区をご案内