202 view

知識・勉強

知らないとヤバイ?担当者が押さえるべきSNSマーケティング 5つの手法と基本知識

知らないとヤバイ?担当者が押さえるべきSNSマーケティングの5大手法と基本知識
\ この記事をシェア /

あなたが企業のマーケティング担当者であれば、SNSマーケティングの重要性を理解しているはず。
一方で、具体的にどうやって取り組めばよいのかわからない部分が多いのではないでしょうか?

本記事ではマーケティング担当者が押さえるべき、SNSマーケティングの基本知識をまとめました。

トリドリマーケティング -インフルエンサーに商品をPRしてもらおう-

そもそも、SNSマーケティングとは?

マーケティングの役割は「売れる仕組みを作ること」であり、SNSマーケティングでもその役割に変わりありません。他のマーケティング手法と決定的に異なる部分は、ユーザーとの距離が近く反応をダイレクトに受け取れるところです。

SNSマーケティングはユーザーからさまざまな反応があり、マーケティング担当者はその反応を見ながら施策のブラッシュアップなどを行なっていきます。単純な閲覧数だけでなく、シェアやいいね!など具体的な行動として現れるため、ターゲットに最適化していけるのが大きなメリットと言えるでしょう。

SNS利用率は日本全体で70%以上

総務省が発表した通信利用動向調査によれば、2020年におけるSNS利用率は日本全体で73.8%であり、全年代において昨年比増加となりました。
出典:総務省「令和2年通信利用動向調査の結果」

ここまで利用率が拡大すると、SNSマーケティングに取り組まない理由はもはや見当たりません。
FacebookやTwitter、InstagramやTikTokなどいずれのSNSも企業にとって巨大なマーケティングプラットフォームへと成長しているのです。

5つのSNSマーケティング手法

SNSを活用したマーケティングには、大きく分けて5つの手法があります。
それぞれに実施する目的や効果が異なるので、各施策のポイントを押さえておきましょう。

アカウント運用

SNS上で企業の公式アカウントを作成し、コンテンツ投稿を通じて情報発信やユーザーコミュニケーションを行うものです。

アカウント運用では継続的なコンテンツ投稿によるフォロワー獲得やブランディング、ニュースリリースへの反応確認などの目的があります。
SNSマーケティングの最も基本的な施策であり、企業やブランドに対するロイヤリティ(愛着心)を向上・維持するのに欠かせません。

コカ・コーラのTwitterアカウントでは継続的なコンテンツ投稿により、160万以上のユーザーを獲得しています。

ソーシャルリスニング

ソーシャルリスニングとは、SNSを利用してユーザーの本音を引き出すために分析手法です。
正確にはマーケティング活動を補完するための作業と言えます。

たとえば、自社・他社の商品やサービスについてSNS上でどのような投稿がされているかを収集し、企業やブランドに対する認知を確認します。
企業主体で行われるアンケート調査とは違い、ユーザーの本音が現れやすいため効果的な情報収集が可能です。

SNS広告

各種SNSではさまざまな広告サービスが提供されています。
たとえば、Facebookなどで利用できるカルーセル広告は、1つの広告をスワイプすることで複数のバナー画像を1度に見せられる広告サービスです。
TikTokならスマートフォンに合わせた縦型動画によるさまざまな広告サービスが用意されています。

SNS広告ではターゲットに対してピンポイントで広告を出稿でき、精度の高いターゲティングを実現できるのが特徴です。
また、短期的に成果を出せるため新規商品やサービスの認知拡大、売上アップに貢献します。

キャンペーン実施

SNSの機能を活用して、独自のキャンペーンを打ち出すこともできます。
キリンが2015年に実施したTwitterキャンペーンは「指定のハッシュタグ(#)を付けてユーザーが投稿したツイートに対しキリンアカウントが返信されなかったらユーザーの勝ち」という、鬼ごっこ要素を取り入れたものでした。

返信されたかったユーザーの中から対象商品が抽選であたり、最終的には1万6,000人以上が参加して大成功に終わりました。

ユニークなキャンペーンはフォロワー獲得に最適であり、キャンペーンを積極的に実施する企業もあります。

インフルエンサー起用

インフルエンサーとは、SNS上で影響力を持つユーザーのことです。
インフルエンサーを起用して自社商品やサービスを紹介すれば、大きな反響が得られるかもしれません。

人気のインフルエンサーは数十万人〜100万人以上のフォロワーを抱えているため、それらのユーザーに訴求できるのが大きなメリットです。
インフルエンサーとしての価値が高いほどタイアップ費用も高くなるので、コストバランスを配慮することが大切。

SNSマーケティングを始めよう!

SNSマーケティングに取り組みたい、だけど何から始めれば良いかわからない。
そうした時はまず、企業の公式アカウントを作成してコンテンツ投稿を行なっていきましょう。
アカウントの作成とコンテンツ投稿は無料なので、まずはコストをかけずにSNSマーケティングに触れることができます。
必要に応じて手法を拡大していき、ビジネスの目的を達成するようなSNSマーケティングを目指してください。

トリドリマーケティング -インフルエンサーに商品をPRしてもらおう-

\こちらの記事もおすすめ/
▼【インフルエンサーマーケティング】月額4万円~PR依頼し放題!圧倒的コスパの『トリドリマーケティング』初月半額+1万円キャッシュバック

\ この記事をシェア /

ライター紹介

カシトモ

ウェブライター

2013年に夫婦でウェブライターとして独立。企業のブログ記事を中心に執筆し、今まで10,000本以上を提供する。 Google検索での上位表示記事多数。 夫は元通訳・翻訳家、妻は元大手アパレルのエリアマネージャー。
カシトモの記事を見る

  • Twitter
  • このライターの記事

    カシトモの記事を見る

  • Twitter
  • ランキング

    タグ一覧

    • みりょくがいっぱい。台東区をご案内