1,364 view

その他のSNS

mixiに再ブームの兆し!?Z世代が注目しているその理由とは!?

\ この記事をシェア /

30代以上の人は懐かしさを感じるmixi。「学生の頃流行ったなぁ」と思っていませんか!?なんと、今Z世代によって再び注目されているのです!30代以上の世代に再人気になるならまだしも、Z世代によって再び人気を集めることになるとは!!

そこで今回の記事では、mixiの再ブームについて深掘りします。Z世代から注目される理由とは?今後も人気は続くのか?など気になるポイントが満載です。企業のマーケティング担当のみなさま必見ですよ!



mixiが流行ったのはなんと15年以上昔

mixiは2004年にリリースされました。2012年には2700万人のユーザー数をもつSNSにまで成長。日本のSNSの先駆けともいえるでしょう。mixiの特徴は以下の通りです。

日記

日記の投稿機能がメインといえるでしょう。日記の公開範囲が選べるため、自分専用の日記として活用している人も少なくありませんよ。

日記にはコメント機能がついているので、友人の日記にコメントを残すこともできます。

コミュニティ

mixiでは、さまざまなコミュニティを気軽に作れるのが特徴です。同じ属性の仲間と交流がはかれるため、より自然な自分をさらけ出せるでしょう。

興味のあるコミュニティに入り、その中で新たな友達を増やすこともできますよ。Twitterやインスタグラムよりもクローズドな環境だといえます。

足跡機能

mixiの大きな特徴として、足あと機能が挙げられます。誰が、いつ自分のページを訪れたのかわかるようになっているのです。

友達に自分の投稿を見てもらっているのがわかるため、うれしいと感じる人もいます。しかし、この機能を鬱陶しく感じる人も。筆者もかつてmixiを利用していた際、好きな人の日記を見行きたいけれど、何度も足跡が残ると気持ち悪がられるのでは!?と躊躇していたのがなつかしいです(笑)。

mixiがZ世代に注目されている!?

画像引用元:【Simejiランキング】Z世代が選ぶ!!「トレンド寸前!次世代SNS TOP10」|バイドゥ株式会社のプレスリリース (prtimes.jp)

30代の筆者は、mixiはとっくに衰退しているSNSだと思っていましたが、2023年1月に驚くべきアンケート結果が発表されました。なんとZ世代が選ぶトレンドSNSランキングの第5位にmixiがランクインしたのです!mixiがZ世代により再び脚光を浴びていることには驚きました。

Z世代がmixiに注目している理由を考察すると「Z世代のSNS疲れ」が大きな理由になっていると感じます。「疲れてまでSNSするなよ」とツッコミが入りそうですが、物心ついた頃から、スマホやSNSと共存している彼らにとってSNSを絶つという選択肢はなかなか難しいのではないでしょうか。

SNS疲れしているZ世代がmixiを好む理由には、4つのポイントがあると考えられます。

Twitter離れ

Twitter離れが近年話題になっています。イーロン・マスク氏による買収以降、Twitterの仕様変更が度々繰り返され、不満を抱くユーザーが増えているようです。ほかのSNSへの移行を検討する人が多く、Twitter離れが加速しています。

小さなコミュニティの中で十分と感じている

ハッシュタグで同じ属性を探すのではなく、コミュニティを作るというのがmixiの特徴です。ほかのSNSよりもクローズドな環境を作れることが、Z世代には新鮮に感じるのでしょう。

拡散性が少ない

mixiはTwitterのような拡散性がありません。したがって、炎上などのトラブルの心配が少なくなります。Twitterは、誰が自分の投稿を見て、いつ炎上に発展するかわからない怖さがありましたよね。そういったこともSNS疲れにつながっていたものと考えられます。

広告の影響が少ない

Twitterやインスタグラムの広告の多さに、うんざりしているユーザーも少なくないようです。mixiは今のところ、広告の影響が少ないため使いやすいと感じるユーザーが多いのではないでしょうか。

Threadsがリリースされた今後に注目

今注目されているSNSといえば「Threads」でしょう。リリース後5日で登録者数1億人を突破するなど、今最も盛り上がりを見せているSNSです。Threadsのリリース以降、Twitterのアクセスが減少するなど、ほかのSNSへの影響も注目されています。

Z世代は、Threads、mixi、TwitterなどさまざまなSNSを抱えることとなりますが、発信の内容によってSNSを使い分けていくのではないかと筆者は考えます。思い立ったことを気軽に発信するのがTwitter、コミュニティの中で居場所を作るのがmixi、などそれぞれのSNSの使い方に役割が生まれてくるのではないでしょうか。

まとめ

mixiの特徴や再ブームの流れを深掘りしてみました。30代以上の方はこの発見を機に、長年眠らせていたmixiアカウントを再び活用してみるのはいかがでしょうか。筆者は、自分の黒歴史を見るようで、アカウントを開くなんてこわすぎますが・・・。

Z世代の方は、新鮮に感じられるであろうmixiをぜひ活用してくださいね。Twitterやインスタグラムも根強いSNSですが、今後は上手に使い分けていきましょう。

\こちらもおすすめ/

Twitter対抗の新SNS「Threads(スレッズ)」って? アプリの特徴からアカウント開設方法、使用レポまで徹底解説

Twitterの代わりになる? 分散型SNS「Bluesky」はTwitter創設者も太鼓判!

中国版インスタ・小紅書(RED)の日本向けアプリ「habU」がリリース。待望の日本語へ自動翻訳される機能が!〈口コミ&使用レポあり〉



トリドリマーケティング -インフルエンサーに商品をPRしてもらおう-

\インフルエンサーマーケティングに興味がある方へ/

【インフルエンサーマーケティング】月額4万円~PR依頼し放題!圧倒的コスパの『トリドリマーケティング』初月半額+1万円キャッシュバック

\ この記事をシェア /

ライター紹介

minami

フリーライター

一度きりの人生☆とことん楽しむぞ!! いろいろなことに興味を持って毎日を楽しく生きるフリーライター。 出版社勤務の経験を活かして、質の高い記事をお届けします^^
minamiの記事を見る

  • PR

  • x
  • このライターの記事

    minamiの記事を見る

  • PR

  • x
  • ランキング

    タグ一覧

    • PR

    • インターネット・光回線総合比較メディア:厳選.com
    • みりょくがいっぱい。台東区をご案内