405 view

TikTok

古いiPhoneで撮るのが流行ってるって本当?写真の移し方や今のiPhoneカメラとの写り方比較

\ この記事をシェア /

最近、古いiPhoneカメラで写真を撮るのが流行っているとの情報をキャッチしました!

どうやら一周回って、昔のiPhoneカメラの画質に魅力を感じる若者が増えているようです。

そこで今回は、流行の実態を調査するとともに、今のiPhoneに写真を移す方法や写り方比較を行っていきます。

古いiPhoneカメラ、なかなか良いですよ…!

トリドリマーケティング -インフルエンサーに商品をPRしてもらおう-

平成リバイバル!古いiPhoneカメラが流行中

若者のアクティブユーザーが多いTikTokでは、古いiPhoneカメラで撮影した写真や動画が多数投稿されています。

@maya_cohal この映り方、元平成JKの私としては10年前の学生時代を思い出して懐かしい気持ちになるよ。 5sだと写真が意外と綺麗なんだけど、 動画は現行版との違いが顕著に出ていい感じ! なぜ5Sかと言うと、できるだけ古く、 エアドロがギリギリできる世代を攻めたという理由です。 私は5Sの時代はAndroidを使っていたので、 古いiPhoneを持っておらず購入しました! もし家にあればラッキーですね✨ #iphone5s #vlog #haul #vlogcamera #開封動画 #購入品紹介 #エモ #デジカメ #平成 #デジタルカメラ #iphoneonly #iphonevideography ♬ タイムパラドックス – Vaundy

昔のiPhoneならではの画質は、どこか懐かしさを感じませんか? デジカメと似たようなレトロさがあります。

特に動画だと、手ブレをストレートに拾ってくれるのでより良い味が出ていますね。

@oth.12

古いiPhoneで撮るのが流行ってるらしい📷

♬ 20cm – ‘•.¸♡♡¸.•’

また投稿を見ていると、「iPhone5」や「iPhone7」で撮影している人が多い印象です。もともと使っていたiPhoneを活用している人もいれば、フリマサービスで購入している人も。

@jiiid5 iPhone5の画質がすき💬#03 #02 #fypシ ♬ say yes – ᴛʀɪsʜɢᴜᴋ

ちょうどそのiPhoneが発売された時期に学生だった人が、あの頃を思い出すような感覚になっているのでしょう。まさに平成リバイバルですね。

今のiPhoneに写真を移す方法3選

ここでは、iPhoneの写真の移し方を3つご紹介します。実際に筆者が写真を移すときに活用した方法もありますので、ぜひご参考ください。

方法①AirDropする

1つめの方法は、「AirDrop」での写真転送です。

写真を送る古いiPhoneと、写真を受け取る今のiPhoneで下記の設定を行いましょう。AirDropを利用するには、この設定が大前提となります。

  • Wi-FiとBluetoothの設定をオンにする
  • インターネット共有はオフにする
  •  AirDropの設定を「すべての人」にする

設定が終わったら、端末同士を近くに置いたまま、送りたい写真を選択してAirDropを行います。Wi-Fi環境が整っている自宅などで行うのが良いでしょう。

しかしひとつ注意点。AirDropに対応しているモデルは、iPhone5以降となります。

それ以前のモデルから写真を送りたい場合は、下記の方法をお試しください。

方法②共有アルバムを作る

2つめの方法は、「共有アルバム」の作成です。

共有アルバムを利用するには、まず設定からONにする必要があります。(2端末とも)
【設定】→【[ユーザー名]】→【iCloud】→【写真】→【共有アルバム】をON

設定が終わったら、下記の手順で共有アルバムを作成しましょう。

①送りたい写真を選択して、左下のマークをタップ。
「共有アルバムに追加」を選択して、タイトルを入力したら「次へ」で進む。
③宛先に、今のiPhoneのメールアドレスやiMessageの電話番号を入力して「作成」。
④今のiPhoneに招待通知が送られるので、「承認」をタップして完了!

ちなみに共有アルバムの設定をオフにすると、アルバムに入っていた写真はすべて削除されるのでお気を付けください。

方法③メモに追加する

3つめの方法は、iPhoneアプリ「メモ」への追加です。実はこのやり方、なぜかAirDropでの転送にうまくいかなかった筆者が、試行錯誤の上見つけた方法です。

手順は非常にかんたん。まずは設定より、【iCloud】の設定をONにします。

そしたら「メモ」を開いて、入力画面に出てくるカメラマークをタップし、「写真またはビデオを選択」から送りたい写真を追加します。

すると、今のiPhoneのメモアプリにも自動的に写真が入っているのです。これはiCloud同期を活用した方法になります。

あとは写真を長押しして、「共有」→「画像を追加」で保存完了!

写真の枚数が多いと少々面倒ではありますが、どの方法もできなかった…なんて方がいればお試しください。

まとめ

流行中の古いiPhoneカメラ、いかがでしたか?

フィルムカメラ、デジタルカメラときて、まさかの昔のiPhoneカメラが流行るとは誰が予想したでしょうか。

筆者も以前使っていたiPhoneを掘り出して以降、懐かしさを感じる絶妙な画質にハマってしまいました。

2024年も平成リバイバルの勢いは止まりませんね。

\こちらもおすすめ/

めざましテレビで紹介された「真上フォト」とは?TikTokでバズった最新トレンドについて

Z世代で「デジカメ」再ブーム! 人気の理由やスマホにはない魅力とは? おすすめの中古デジカメ販売店3選もご紹介

【2024年保存版】フィルムカメラアプリのおすすめ9選!~スマホ1台でSNS投稿の質を格上げ~

トリドリマーケティング -インフルエンサーに商品をPRしてもらおう-

\インフルエンサーマーケティングに興味がある方へ/

【インフルエンサーマーケティング】月額5万円~PR依頼し放題!圧倒的コスパの『トリドリマーケティング』初月半額+1万円キャッシュバック

\ この記事をシェア /

ライター紹介

あんず

インタビュアー、ライター、編集

NO SNS,NO LIFE. SNS時代と呼ばれる今に欠かせない情報を、Z世代ならではの視点で発信していきます。
あんずの記事を見る

  • PR

  • x
  • このライターの記事

    あんずの記事を見る

  • PR

  • x
  • ランキング

    タグ一覧

    • PR

    • インターネット・光回線総合比較メディア:厳選.com
    • みりょくがいっぱい。台東区をご案内