113 view

Instagram

リピート率が命!?独立ネイリストよ、Instagramはこう作れ!ネイルサロンの集客術

\ この記事をシェア /

女性に人気の職業、ネイリスト。
クリエイティブで華やかなイメージのあるネイリストですが、実際は離職率の高さが目立つ職業でもあります。
過酷な労働を強いるサロンが多いことや、女性ばかりの職場がゆえ、人間関係で悩み、泣く泣く退職を選ぶネイリストがたくさんいるようです。

しかし、せっかく手に職を得たネイリスト。
独立して、時間や場所に縛られず、自由に働くのも選択肢の一つです。

この記事では、大好きなネイルの仕事を続けたい!独立してもうまくいく!?とお悩みのネイリストさんに、集客につながるInstagramアカウントの作り方を伝授します。
SNSを味方に付けて、自分の思い描くサロンを作り上げていきましょう!

トリドリマーケティング -インフルエンサーに商品をPRしてもらおう-

ホットペッパービューティーは有効じゃない!?

ネイリストさんが、集客のために利用するものとして思い浮かべるのが、ホットペッパービューティーでしょう。ホットペッパービューティーは、新規顧客の取込みとしては有効です。
しかし、ホットペッパービューティーのユーザーは、クーポンを使ってお得に施術を受けたい人や、結婚式や成人式のためのネイルといった、単発希望の人が多い傾向です。
従業員が何人もいる、大きなサロン向けだと言えます。

一方、個人経営の小さなネイルサロンは、とにかくリピート率が命です。
単発希望のお客様を取り込むのは、効率的ではありません。
宣伝効果のあるホットペッパービューティーですが、長い目で見れば効果的ではないので、活用しなくて良いでしょう。

Instagram一択!

SNSのツールはさまざまありますが、Instagram一択に絞りましょう。
なぜなら、InstagramはどのSNSよりも圧倒的に視覚的訴求力に長けているからです。
デザインが勝負であるネイルサロンにとって、Instagramを味方につければこわいものなしです。

凝ったHPよりもInstagram

独立後、サロンのおしゃれなHPを作ってみたいと考える方もいるでしょう。
これもはっきり言っておすすめしません。

たとえば、凝ったHPを作るために制作委託するとします。
すると制作にもメンテナンスにも費用がかかることになります。
そこに費用をかけるのはあまり得策と言えないでしょう。
そのHPの役割をInstagramに担ってもらうのです。

ネイルサロンのHPは、「コンセプト」「アクセス」「フォトギャラリー」「メニュー」の最低限の掲載があれば十分なので、それらをInstagramのプロフィール欄に落とし込みましょう。
「予約」ができる簡単なHPがあれば十分です。
そのほかはInstagramに頼りましょう。

コンセプトをしっかり固めて

Instagramのアカウント作成までに、ネイルサロンのコンセプトをしっかりと固めましょう。OL向けのシンプルなデザインを推していくのか、ショートネイルで可愛らしいデザインを推すのかでは、来てもらう客層が全く違っています。Instagramで発信する時点で、固定客になってくれそうな相手をターゲットに絞るのです。「コンセプトに合わないお客様はきていただかなくて結構です。」くらいのスタンスでいきましょう。

コンセプトが決まったら、アイコン、投稿写真、ハッシュタグの統一です。

アイコンは、ネットで簡単にデザインのコンペ依頼ができますので、うまく活用してください。

投稿写真は本当に統一感が大切です。ネイルを魅力的に見せるアングル、写真にサロン名のロゴを入れる、アプリでの余白加工、これらの統一感を出すだけでグッとおしゃれに見えます。

ハッシュタグも毎回同じものを使用しましょう。場所やネイルコンセプトがわかるものをふんだんに使ってください。たとえば「#表参道ネイルサロン」「#OLネイル」「#北欧ネイル」など、ユーザーがネイルサロンを探すときに検索ワードとして使いそうなものは、すべて盛り込むのです。

Instagramをカタログに

ネイルはイメージを言葉にしてオーダーすることが、なかなか難しいものです。固定客がまだ少ない段階でも、ネイルモデルやチップで作成したデザインをどんどん掲載していきましょう。Instagramをネイルサロンのカタログにすることで、来ていただいたお客様もオーダーしやすくなります。

「今月のキャンペーンネイル」を作るのもおすすめです。毎月数パターンのネイルデザインを決めて、少しお得に施術できますよ、といったものです。ネイリスト側も、キャンペーンデザインのオーダーが増えれば、施術時間の短縮につながるでしょう。

ストーリーズやリールもしっかり活用!

個人の小さなネイルサロンだと、アクセスの情報を掲載しても、場所がわかりづらい場合が多くあります。ネイルの施術は時間勝負ですので、お客様の遅刻はネイリストにとって痛いもの。
事前に駅からの道順を撮影し、早送り等の編集をしてアーカイブに残しておくと親切でしょう。

デザインの作成工程や施術後のセルフケアの仕方を、リールに残すのもおすすめです。
飽きさせないページを作るのが有効です。

まとめ

小さなネイルサロンではリピート率が重要です。
コンセプトを定めてターゲットを絞ることで、固定客となりそうな、見込み客を効率的に取り込めます。
Instagramの視覚に特化している点や、ハッシュタグ機能を有効に活用して、リピート率80%以上のサロンを目指しましょう!


\こちらもおすすめ/

▼Instagramの投稿でバズるためのコツをわかりやすく解説。コンセプト?ペルソナ?

▼Instagramの効果的なハッシュタグの付け方を解説。#ハッシュタグ運用でインスタアカウントを伸ばす

▼フリーランスのSNS活用術【Instagram編】インスタで仕事をGETするためのイロハ

トリドリマーケティング -インフルエンサーに商品をPRしてもらおう-

\インフルエンサーマーケティングに興味がある方へ/

【インフルエンサーマーケティング】月額4万円~PR依頼し放題!圧倒的コスパの『トリドリマーケティング』初月半額+1万円キャッシュバック

\ この記事をシェア /

ライター紹介

minami

フリーライター

一度きりの人生☆とことん楽しむぞ!! いろいろなことに興味を持って毎日を楽しく生きるフリーライター。 出版社勤務の経験を活かして、質の高い記事をお届けします^^
minamiの記事を見る

  • Twitter
  • このライターの記事

    minamiの記事を見る

  • Twitter
  • ランキング

    タグ一覧

    • みりょくがいっぱい。台東区をご案内