574 view

Instagram

【SNS副業】ジャンル選定が命!!インスタでのマネタイズ成功事例

\ この記事をシェア /

以前、インスタグラムでのマネタイズ方法の記事をご紹介しました。今はインスタグラムを単純に楽しむツールとしてではなく、マネタイズを目的として利用している人も多いはず。

しかし、マネタイズするということはビジネスなのです。マーケティング要素をふまえて考えていかなければマネタイズにはつながりません。そこで、大事になってくるのが「ジャンル選定」です。そもそも発信内容に需要がなければ始まらないため、インスタグラムでのジャンル選定は重要です。

そこで今回の記事では、成功事例から紐解くインスタグラムのジャンル選定にスポットを当ててみます!「自分の好きなジャンルで選ぶ?」「稼げるジャンルに挑戦する?」悩みの尽きないマネタイズ。この記事を参考に、インスタグラムの方向性を定めていきましょう!

トリドリマーケティング -インフルエンサーに商品をPRしてもらおう-

どうしてジャンル選定が命なの?

そもそも、SNSでマネタイズするためにはどうしてジャンル選定が命なのでしょうか。それはズバリ、稼げるジャンルとそうでないジャンルがはっきりと分かれているからです。マネタイズしたいのならば、その稼げるジャンルで戦わなければ意味がないのです。マネタイズしようとインスタグラムを始めて、一向に成果が出ないと挫折する人はたくさんいます。そうならないためにもジャンル選定だけはミスらないようにしましょう。

ジャンル選定時の注意点

では、インスタグラムでマネタイズするためにはどのようなことを考えてジャンル選定すればよいのでしょうか。

マネタイズしやすいジャンルか

以前もご紹介しましたが、インスタグラムでマネタイズするには「企業案件を受ける」「アフィリエイトを利用する」「商品を買ってもらう」この3つが大きな柱です。したがって、これらに多くつながるようなジャンルであれば、効率よくマネタイズすることが可能です。たとえば、コスメアカウントがバズれば多くの企業案件につながりますし、その企業の商品が売れればアフィリエイト報酬が発生する、といったようなことです。

自分も興味が持てるジャンルを

どれだけマネタイズしやすいジャンルだとしても、自分自身全く興味が持てなければアカウント運用が続きません。マネタイズしやすいジャンルの中でも、自分が好きなことだったり興味が持てるジャンルだったりすることが大切です。自分がもっと知りたい!というジャンルだと探求心が働いてどんどん発信することができるのではないでしょうか。

ライバルとなるアカウントをチェック

ジャンル選定をしたらライバルとなるアカウントは必ずチェックしましょう。その際、ライバルがものすごくたくさんいるジャンルや絶対的王者となるようなアカウントが存在するジャンルである場合、潔く身を引くのが得策です。

適度なライバル数であれば、その中から参考になるアカウントを見つけましょう。盗める技は盗み、そのアカウントに勝てる内容にするにはどうすれば良いのか戦略を立てるのです。

穴場ジャンルなのか需要がないのか

ライバルが存在しないジャンルの場合、注意が必要です。ライバルがいないからといって、需要がないのだと諦める必要はありません。もしかしたら穴場であり、そのジャンルで特化すれば成功できるかもしれないからです。ハッシュタグで検索するなどして、需要を探りましょう。

成功事例をご紹介

筆者が見つけた、参考にしたいアカウントをご紹介します。これからマネタイズに挑戦する人はぜひ参考にしてください。

それがあったか!!バイト紹介アカウント

まず筆者が「うわ~このジャンル選定すごい!確かに需要あるよね!」と感心したのがバイトアカウントを運用しているあおさんです。

大学生向けにバイト情報を発信するなんて発想、なかなか思いつかないですが確かに需要ありますよね。あおさんの経験談だけではなく、しっかりとフォロワーさんにインタビューしてバイトの情報を発信しており、バイト探し中の学生さんの強い味方となっています。あおさんはアプリダウンロードなどのアフィリエイトで、月に7桁稼いでいるそうですよ!驚きです。

迷っている人の救世主!!MacBookアカウント

エクセルやパワーポイントの攻略法などを発信するお仕事アカウントは数多く存在しますが、こちらのすなおさんはMacBookに特化したアカウントを運用中です。

MacBookの購入を検討している方だけではなく、現在使用中の人にとっても有益な情報が多く、とても参考になるアカウントです。PR案件やアプリ紹介の投稿も数多くされているので、マネタイズにもつながりやすい内容です。

マネタイズ攻略!!一人暮らし男子お掃除アカウント

生活ジャンルには本当にさまざまなアカウントが存在しますが、その中でマネタイズに成功したのがけいさんです。

調べたところ、彼はインスタ開始1年半でなんと4,000万円のマネタイズに成功したのだとか。マネタイズにつながる投稿のノウハウを徹底的に勉強したそうで、お掃除アカウントのほかにもアカウントの運用をされています。盗める技は盗みたいところです。

まとめ

SNSを副業にしたいと考える人は多いのではないでしょうか。成功事例からわかることは、しっかりとジャンル選定をしてマネタイズにつながるアカウント運用のノウハウを掴めば、無理なく収入を得られるということです。現在、インスタグラムのマネタイズに伸び悩みを抱えている方は、思い切ってジャンルを選定し直し、アカウントを作り変えてみてはいかがでしょうか。

\こちらもおすすめ/

一般人でも稼げる?インスタグラムで収益化(マネタイズ)する方法

ゲーム実況・配信で収益化できる?方法や注意点を解説!

【収益化目的58人に聞いた】TikTokはぶっちゃけ稼げる?リアルなデータを基に解説します

トリドリマーケティング -インフルエンサーに商品をPRしてもらおう-

\インフルエンサーマーケティングに興味がある方へ/

【インフルエンサーマーケティング】月額4万円~PR依頼し放題!圧倒的コスパの『トリドリマーケティング』初月半額+1万円キャッシュバック

\ この記事をシェア /

ライター紹介

minami

フリーライター

一度きりの人生☆とことん楽しむぞ!! いろいろなことに興味を持って毎日を楽しく生きるフリーライター。 出版社勤務の経験を活かして、質の高い記事をお届けします^^
minamiの記事を見る

  • Twitter
  • このライターの記事

    minamiの記事を見る

  • Twitter
  • ランキング

    タグ一覧

    • みりょくがいっぱい。台東区をご案内