869 view

その他のSNS ライブ配信

ライブ配信アプリHAKUNA(ハクナ)とは?特徴やメリットを紹介!【実際に使ってみた】

\ この記事をシェア /

ライブ配信アプリにはたくさん種類があり、どれを選べばいいか悩みませんか?

SNSや口コミ経由で、ライブ配信アプリのHAKUNA(ハクナ)が気になっている方もいるかもしれません。

そこで今回は、ライブ配信アプリのHAKUNAについて解説します。

筆者自身が実際に体験してみた感想も交えてレポートしていますので、HAKUNAに興味をお持ちの方はぜひご一読ください。

トリドリマーケティング -インフルエンサーに商品をPRしてもらおう-

HAKUNAとは?

HAKUNAとは、株式会社MOVEFAST Companyが運営するライブ配信アプリです。

もともと韓国発祥のアプリで、韓国企業のHYPER CONECTの日本企業であるMOVEFAST Companyが運営を務めています。

HAKUNAは「ゆるコミュライブ配信アプリ」と名付けられています。

ハクナという言葉は、スワヒリ語で「なんとかなるさ!」という意味を持つ「ハクナマタタ」が語源です。

そんなHAKUNAは誰でも気軽にライブ配信を楽しめるアプリとして人気を集めています。

HAKUNAの特徴

顔出し配信・ラジオ配信・コラボ配信が選べる

HAKUNAの最大の特徴は、「顔出し配信」「ラジオ配信」「コラボ配信」の3つの配信方法が選べる点にあります。

その中でも、とりわけ「ラジオ配信」の需要が高いようです。

HAKUNAでは顔出しせずとも、声だけの配信で視聴者や他の配信者とコミュニケーションが取れます。

また、コラボ配信にも人気があり、ひとりだけで話すことに抵抗があるという人でも、最大4人まで一緒に配信を楽しむことが可能です。

招待制のライブ配信も可能

HAKUNAでは、特定の人だけを招待したライブ配信を設定することもできます。

オープンな配信だけでなく、自分の好きな人たちを誘ってクローズドなコミュニティを築けるのも、HAKUNAの特色であるといえるでしょう。

不特定多数の人たちに配信を見られるのに抵抗を感じるという人は、招待制のライブを開いてみるのもおすすめの使い方です。

収益化できる

HAKUNAは、ラジオ配信メインでも収益化が可能な配信アプリです。

リスナーからギフト(投げ銭)を受け取り、ギフトを換金することでライバーの収入となります。

また、HAKUNAの還元率はおよそ40%と、他のライブ配信アプリと比較しても、高い還元率を誇ります。

また、イベント開催時には還元率がさらに上昇するため、収益化しやすい配信アプリであるといえるでしょう。

実際に使ってみた体験レポート

筆者も、HAKUNAをダウンロードして、リスナーとライバーの両方を体験してみました。

ここからは、わたしが実際に使ってみた体験レポートをお伝えします。

アットホームでやさしい雰囲気

HAKUNAを使ってみて、第一に感じたのは「アットホームでやさしい雰囲気である」ということです。

初心者に対してもやさしく接してもらえる印象ですし、ウェルカムな雰囲気がありました。

実際に、わたしがはじめて配信を立ち上げたときも、配信を見に来てくれたリスナーの方に画面上の操作説明を教えてもらうことができました。

他の方が初めての配信をしているときにも、リスナーが初心者に対して丁寧に教える光景がよく見られます。

たいていの場合、「うまく喋れなくても大丈夫」「失敗してもOK!」と笑って迎え入れてもらえるようなイメージです。

ラジオ配信の人気が高く、配信のハードルが低い

HAKUNAではラジオ配信が人気で、顔出し配信よりもハードルが低い特徴があります。

わたしも配信となると緊張してしまう性質ですが、HAKUNAではラジオ配信が選べるため、緊張しすぎずに配信を楽しむことができました。

ラジオ配信では自分の姿を映さずにリスナーとのコミュニケーションを楽しめるため、人から見られる自分を気にせずに、等身大の自分でいられたような気がします。

顔出しをせずとも、リアルタイムでリスナーとコミュニケーションが取れるのは、HAKUNAのメリットといえるでしょう。

HAKUNAで人気者になるには?

ここからは、HAKUNAで人気者になるために押さえておきたいポイントをご紹介します。

毎日配信がおすすめ

HAKUNAで人気者になるためには、できる限り毎日配信を心がけるのが望ましいといえるでしょう。

コンスタントに配信を続けることで、リスナーが定着しやすくなります。

仮に毎日できなくても、スケジュールを決めて定期的に配信するのがおすすめです。

同じ時間帯に配信を続けていると、「この時間帯に配信をしている人なんだな」と認知してもらいやすくなります。

プロフィール画像にこだわる

配信を見にきてもらえる機会を増やすためには、プロフィール画像にこだわることも大切です。

HAKUNAでは、プロフィール画像が配信のイメージ画像として表示されます。

そのため、プロフィール画像は目を惹く画像や、配信のイメージが伝わりやすい画像を設定しておくとよいでしょう。

コラボ配信をしてみる

HAKUNAでファンを増やしていきたいなら、積極的にコラボ配信をしてみるのもおすすめです。

他のライバーとコラボ配信をすることで、相手のファンが自分のファンになってくれることがあります。

また、ライバー同士で交流を深めていくことも重要なことです。

配信をするだけでなく、他のライブ配信を見に行ったり、コラボしたりすることで、輪を広げることができます。

まとめ:HAKUNAはアットホームな雰囲気で楽しめる配信アプリ

今回は、ライブ配信アプリ「HAKUNA」について解説しました。

「ゆるコミュライブ配信」と題されるだけあって、アットホームでやさしい雰囲気のライブ配信アプリです。

「顔出し配信には抵抗があるけど誰かとコミュニケーションを取りたい」という方におすすめですよ。

配信を見るだけでも楽しいアプリなので、興味のある方は一度試してみてくださいね。

\こちらもおすすめ/

【2023年絶対伸びる】企業も音声SNSを活用!Twitterのスペースで認知度拡大とは!?

バーチャルライブ配信アプリ「REALITY」を体験してみた!ライブ配信でなりたい自分に

【副業初心者へ】ライブ配信で稼ぐ時代。時流に合わせた稼ぎ方を解説します

トリドリマーケティング -インフルエンサーに商品をPRしてもらおう-

\インフルエンサーマーケティングに興味がある方へ/

【インフルエンサーマーケティング】月額4万円~PR依頼し放題!圧倒的コスパの『トリドリマーケティング』初月半額+1万円キャッシュバック

\ この記事をシェア /

ライター紹介

つむぎ

フリーライター

SNSマーケを楽しく!わかりやすく! Webビジネスやマーケティングに関心が高いライターのつむぎです。 実践的な内容を盛り込みつつ、楽しんで取り組んでもらえるような記事作成を目指しています。
つむぎの記事を見る

  • PR

  • x
  • このライターの記事

    つむぎの記事を見る

  • PR

  • x
  • ランキング

    タグ一覧

    • PR

    • インターネット・光回線総合比較メディア:厳選.com
    • みりょくがいっぱい。台東区をご案内