168 view

TikTok Instagram YouTube 知識・勉強

【2022年】SNS動画マーケティング SNSが提供する動画配信サービスの有効活用と効果をご紹介

【2022年】SNS動画マーケティング SNSが提供する動画配信サービスの有効活用と効果をご紹介
\ この記事をシェア /

インフルエンサーの影響力を有効活用し効率的な集客やブランドイメージの向上を図ることの他、SNSを通して多種な手法から売上に貢献していくSNSマーケティング。

地上波テレビ放送の利用の衰退と購買活動のデジタルシフトに伴い、的確なターゲティングやインフルエンサーを活用できるSNSは広告媒体として信頼のおけるサービスのひとつとして企業に注目されています。

SNSマーケティングの中でも2022年にはそれぞれのSNSに投稿できるショートムービー(例:TikTok、Instagramのリール、YouTubeショート)に更なる有用性が認められると予測されています。

これらの方法については多くの企業が今後更に有効活用したいものとなるSNSの使用用途となるに違いありません。

本記事では改めてSNSマーケティングについてのご説明と、SNSに投稿できるショートムービーの活用についてご紹介していきます。

トリドリマーケティング -インフルエンサーに商品をPRしてもらおう-

SNSマーケティングとは?

SNSマーケティングとは、InstagramやTwitter、特に若い層から支持を集めるYouTubeやTikTokなどのソーシャルネットワークを駆使して、商品の販売促進や、企業を含めたブランドイメージの向上を図るデジタルマーケティング手法のひとつです。

これらの販売促進活動やブランドイメージの向上活動により、商品や企業へのユーザーの理解度を深めて顧客を獲得していくことが狙いとなります。

扱うSNSの特性から商品にマッチする客層を正確にターゲティングできることで、ピンポイントで費用対効果が高く、無駄のないマーケティング活動ができる利点があります。 更に、SNSマーケティングをインフルエンサーマーケティングと組み合わせることで、ターゲットであるユーザーに情報を提供する目的の達成に大きく貢献します。

SNSのショートムービーによる宣伝効果

SNSのなかで昨今注目を集めているのがショートムービー。

Instagramであればリール、YouTubeであればYouTubeショートなどの短い動画を簡単に投稿できるサービスが該当します。

静止画よりも商品の使用感や感想がユーザーによく伝わりますし、イメージを明確にしてユーザーに訴求することが可能なためこの機能は企業から高い注目を集めています。

それではショートムービーではどのようなマーケティングができるのでしょうか?代表的な手法について解説していきます。

商品紹介(商品ティザー)

SNSプラットフォームが提供する動画配信サービスを通したマーケティング手法のひとつとして商品ティザーがあります。

ティザーとは商品情報をショートムービーで小出しにしてユーザーの購買意欲を掻き立て、深く興味を持ってもらうことを指します。

キャッチコピーと、商品のシルエットのみなどの少ない情報を見込み顧客に提供することで関心をくすぐり、結果的に商品への購買意欲を向上させる手段です。

地上波デジタル放送が多くの世代に利用されていた時代には、企業はこぞってテレビCMを通してブランドイメージの向上や販売促進を進めました。

しかし、地上波テレビ放送よりもインターネット広告をはじめとしたデジタル主体の販売促進活動に多くの広告宣伝費が割かれる時代となり、より効果的で効率の良いSNSでの販売戦略の採用が当たり前となっています。

その方法の代表的なものがSNSを駆使したインフルエンサーマーケティングであり、各SNSで提供されている動画配信を活用した商品ティザーなのです。 SNSを通して情報が提供されるユーザーはあらかじめターゲティングされていることから売り込みが確度の高いものとなるため、販売の促進や商品のブランドイメージは費用を抑えつつ確実な向上が期待できます。

ハッシュタグチャレンジ

TikTokでユーザーに企業のコンテンツの販売促進を促す動画を投稿させるハッシュタグチャレンジ。

例えばAという商品を売り出すにあたり、その商品を各種媒体で宣伝すると同時に、Aを使用した動画をSNSでハッシュタグ付き動画としてインフルエンサーによる拡散を行います。

ユーザーがこれと類似した投稿をすることでより多くの見込み顧客に商品情報をリーチさせるというマーケティング手法です。

結果的に、商品Aは流行し、商品イメージの向上と販売促進が見込める仕組みをブランドチャレンジに含まれるハッシュタグチャレンジと言います。

【2022年】注目すべきSNS動画配信サービスの有効活用まとめ

SNSは今や多くの年齢層が当たり前のコミュニケーションツールとして多用しています。

SNSの各媒体は利用しているユーザーの年齢層が違うこともあって、ユーザーをターゲティングするには有益であるといえるでしょう。

SNSが提供する動画配信サービスは、ターゲットに的確な情報を無駄なく伝えることが可能であり、企業や商品の情報やイメージを短時間で訴求できる利点があります。

購買意欲の最も高い年齢層が利用するコンテンツが地上波テレビ放送からインターネットへと移行している2022年。コミュニケーションツールとして多用されるSNSを通した広告活動は大変有効であり、今後ますます注目されるマーケティングのひとつとなるはずです。

トリドリマーケティング -インフルエンサーに商品をPRしてもらおう-
\ この記事をシェア /

ライター紹介

カリスマめぐり編集部

SNSマーケティングについて発信します

カリスマめぐり編集部です。 企業・個人のSNSマーケティング戦略のお手伝いができるよう精進していきます。
カリスマめぐり編集部の記事を見る

  • Twitter
  • このライターの記事

    【2022年】SNS動画マーケティング SNSが提供する動画配信サービスの有効活用と効果をご紹介
    Pinterestとは?企業で活用するために意識しておきたいことをわかりやすく解説
    カリスマめぐり編集部の記事を見る

  • Twitter
  • ランキング

    タグ一覧

    • みりょくがいっぱい。台東区をご案内