290 view

X(旧Twitter)

ついに決着か⁈ きのこたけのこ戦争に現れた“強者”がX(旧Twitter)で話題

\ この記事をシェア /

ネットでたびたび議論される、『きのこたけのこ戦争』。

数十年の終わらない戦いが繰り広げられていますが、そんな戦争に終止符を打つため現れた一人の強者がいます……。

そこで本記事では、X(旧Twitter)で大バズリした「X線を解析してみた」投稿をピックアップ! “万バズ”の嵐で大盛り上がりしている引用ポストの様子もお届けします。

きのこたけのこ戦争についても遡って深堀していきますよ~。

トリドリマーケティング -インフルエンサーに商品をPRしてもらおう-

きのこたけのこ戦争とは?

出典:きのこの山・たけのこの里|株式会社 明治

はじめに、きのこたけのこ戦争について詳しく知らない方へ概要をご説明していきます。

きのこたけのこ戦争の始まりは1980年頃。明治から発売されているチョコレートスナック菓子「きのこの山」と「たけのこの里」の“どちらが美味しいか”消費者の間で論争化していきました。

そこから現代にいたるまで、ネット上の定番の話題としてきのこたけのこ戦争が巻き起こっているのです。

参考:「Wikipedia」きのこたけのこ戦争

X(旧Twitter)に投稿された「X線解析してみた」

そんな中、X(旧Twitter)に投稿されたのがこちら。なんときのこの山・たけのこの里それぞれにX線を浴びせて構造の解析を行ったのです。

解析を行ったのは、X線CTなどの3D画像を専門とする有限会社ホワイトラビット。一体どんな結果が出たのでしょうか――。

きのこの山が優勢か?

X(旧Twitter)の投稿によると、1粒あたりの体積は「きのこの山」に軍配。次いで断面図では、「きのこの山」のクラッカー部分には多くの気泡が含まれているのに対し、「たけのこの里」のクッキー部分は気泡が比較的均等に分布されていることがわかりました。

一方でチョコレート部分の割合は「きのこの山」に軍配。またクラッカーorクッキー部分は気泡の割合(空隙率)が低かった「たけのこの里」に軍配。

数値的にみると少々きのこの山が優勢かと思われますが、ネット上ではたけのこの里派が多いのに加え、どこを争点にするかによっても変わってきそうですね。

“専門家”を名乗る引用ポストで大盛り上がり

この論争は引用ポストでさらに大盛り上がりしています。なにやら“○○専門家”を名乗るアカウントが解析結果を受けて自身の見解をどんどん引用しだしたのです。

X線解析結果をレントゲン写真とした場合の、各専門分野による見解が医療用語を使って述べられています。

投稿元のアカウントを覗いてみると、やはりどの方も現役の専門医のようです。これは納得。真面目にふざけているユーザーの様子がX(旧Twitter)ならではの光景ですね。

しかもどの投稿も万バズしています。引用ポストが万バズだらけの光景はなかなかお目にかかれません。

個人的には、下記の引用ポストが刺さりました。

実は昔、決着がついていたらしい……

なかなか甲乙つけがたい『きのこたけのこ戦争』ですが、実は過去に決着がついていたのをご存じですか?

2001年「きのこの山・たけのこの里 総選挙」

遡ること2001年、初の戦いとなる「きのこの山・たけのこの里 総選挙」が開催されました。

ウッチャンナンチャンのお二人がそれぞれ「きのこ党」と「たけのこ党」の党首となり、党の公約を発表。投票が多かった党の公約を実現するという企画でした。

結果、僅差でたけのこの里が勝利!

これ以降、低迷していたきのこの山・たけのこの里の売り上げは見事V字回復しました。

2018年「きのこの山・たけのこの里 国民総選挙」

時を経て2018年、「国民総選挙」が17年ぶりに開催されます。ネットが普及したこともあり、SNSを活用した企画が行われました。

その甲斐あってか、投票期間中はX(旧Twitter)で連日トレンド入りを果たすなど大盛況。

結果、またもたけのこの里が勝利!

きのこの山に勝ち目はないのか……と思われた翌年、再び国民総選挙が開催。

結果はなんと……きのこの山が初勝利!

そして今回をもって、「きのこの山・たけのこの里国民総選挙ノーサイド協定」が締結されました。

約40年に渡って繰り広げられた戦い、ついに終止符が打たれたのです。

まとめ

ネット上で再び盛り上がりを見せた、きのこたけのこ戦争について取り上げました。

みなさんはきのこの山派ですか? それともたけのこの里派?

ちなみに筆者は、「幼少期:たけのこの里派」→「現在:きのこの山派」への寝返り勢です。大人になってからカリカリのクラッカーとチョコレートの相性の良さに気づかされました。

公式的にはピリオドが打たれたものの、この戦い、まだまだ終わりそうにありません……!

\こちらもおすすめ/

【SNSで話題】きのこの山のワイヤレスイヤホン発売でたけのこの里派反発!?

明治がお菓子の城を27万円で販売!?その迫力に早くもSNSは大バズり

【前代未聞】空き物件探しで10万円⁉ バーガーキングの太っ腹すぎるキャンペーンがSNSで話題

トリドリマーケティング -インフルエンサーに商品をPRしてもらおう-

\インフルエンサーマーケティングに興味がある方へ/

【インフルエンサーマーケティング】月額5万円~PR依頼し放題!圧倒的コスパの『トリドリマーケティング』初月半額+1万円キャッシュバック

\ この記事をシェア /

ライター紹介

あんず

インタビュアー、ライター、編集

NO SNS,NO LIFE. SNS時代と呼ばれる今に欠かせない情報を、Z世代ならではの視点で発信していきます。
あんずの記事を見る

  • PR

  • x
  • このライターの記事

    あんずの記事を見る

  • PR

  • x
  • ランキング

    タグ一覧

    • PR

    • インターネット・光回線総合比較メディア:厳選.com
    • みりょくがいっぱい。台東区をご案内