254 view

Instagram

【インスタ新機能】チェキ風加工ができる!フレームのやり方とは?そのほかの新ストーリーズスタンプも

\ この記事をシェア /

最近、Instagramのストーリーズに新機能が4つ登場しました。

なかでもチェキ風加工ができると話題なのが、「フレーム」というストーリーズスタンプです。筆者の周りでも使用している人が多く、流行していることがうかがえます。

そこで本記事では、チェキ風加工のやり方を解説!

ほかにも便利な「切り抜き」機能といった新ストーリーズスタンプが登場しているので、まとめてご紹介していきます。

トリドリマーケティング -インフルエンサーに商品をPRしてもらおう-

インスタ新機能 “チェキ風加工” とは

インスタに新登場したストーリーズスタンプ「フレーム」。

“チェキ風加工ができる”とSNSで広まっており、その可愛さからZ世代を中心に人気となっています。 X(旧Twitter)でも万バズしている投稿を見つけました。友達との思い出だったり、お洒落なカフェを載せたり、旅行の様子だったりなど自分なりの加工を楽しんでいるようです。

もちろんチェキ風加工の可愛さも人気の理由ですが、もうひとつ人気の理由が。それは、スマホを振ると写真が浮き出てくること。

まるで本当のチェキのような仕掛けがなんとも面白いですよね。万が一振ってもスマホを振っても写真が見られない場合は、ぼけている部分をタップするだけでも写真を見ることが可能です。

また下記の方のように、リールでもフレーム機能を使用することができますよ。ちょっとしたひと手間でおしゃれなリールの出来上がりです。

スマホを振って出てくる!「フレーム」のやり方

では、チェキ風加工「フレーム」のやり方を解説していきます。

①背景にしたい画像または動画を選びます。

②画面上の左から2番めにある顔マークをタップし、フレームを選択。

③フレームに入れたい写真を決め、キャプションを追加して完了をタップ。※キャプションは書かなくてもOK

キャプションは絵文字でも可愛いですし、ピンの絵文字(📍)とともに行った場所を書いたり、友達のユーザー名を入れたりも個人的におすすめです。

④フレームを好きな位置に配置したら、投稿して完了!

フレームの複数作成はできませんが、作成した画像を一度保存してから上記の手順を繰り返すことで、複数枚のチェキ風加工ができる裏技も。

その場合スマホを振って出てくる仕掛けは最後に作成したフレームしか適用されませんのであしからず。

———-

ちなみにですが、アカウントによっては使えない人もいるようです。ちなみに筆者は、メインアカウントは使用できましたが、閲覧用アカウントではまだ使えませんでした……。

理由は定かではありませんが、実はインスタではこういった新機能が登場するたびに起こりがちなこと。大抵の場合、待てばいずれは使えるようになるのでご安心ください。

ほかにも新ストーリーズスタンプが登場

チェキ風加工のほかにも、3つの新しいストーリーズスタンプが登場しました。最後にすべてご紹介していきます。

「表示」

「表示」は、ストーリーズに上げる写真や動画をぼかす機能。

そのストーリーズにリアクションをしたり、メッセージを送信したりすることでぼかしが外されて閲覧できる仕組みです。

よくインフルエンサーの方が新しく投稿した際に、スタンプで隠して投稿に誘導するパターンを見かけますよね。

この表示機能は、投稿をストーリーズにシェアする形でも使用できるので、簡単にぼかし投稿が可能になります。

スタンプにテキストも追加するので、「何が隠されているでしょうか?」と疑問形にするなどユーザーが見たくなる文言を添えるとよいでしょう。

「切り抜き」

「切り抜き」は、写真に写る被写体を切り抜く加工機能。

昨年、iPhoneの写真アプリ内で切り抜きができるようになったことも話題になりました。しかしながら、ストーリーズの加工で使いたい場合にわざわざ保存する手間が少々面倒だったかと思います。

このストーリーズスタンプなら、写真を選ぶだけで自動的に切り抜かれ、そのまま投稿することができます。

手動で選択範囲を広げたり狭めたりと調節も可能なので、iPhoneの写真アプリに搭載されているものより利便性が高いです。

「音楽でお題に参加」

「音楽でお題に参加」は、ミュージックスタンプを活用した機能。お題に沿った音楽をシェアして参加していくイメージです。

例えば、「夏曲といえば?」とお題を決めてそのお題に沿った音楽をスタンプに追加します。スタンプ内にお題のテキストを入れる箇所はないので、別で文字を追加しておきましょう。

そしてストーリーズを見たフォロワーが「お題に参加」を押すと、新たにミュージックスタンプを追加できる流れとなっています。

ちなみに背景画像はほかのユーザーにも適用されますので、お題に関連したものが適切です。

まとめ

話題のチェキ風加工ができる「フレーム」のやり方をご紹介しました。

簡単に凝ったデザインが完成するので、加工に苦手意識のある人でも難なくできちゃいます。

また、スマホを振って写真が浮き出てくるギミックも楽しく、話題のワケがわかりました。

ストーリーズを載せる際は、ぜひやってみてくださいね。

\こちらもおすすめ/

【便利】友だちとインスタ投稿を共有できる!「コラボコレクション」のやり方を解説。複数人でできる?

【アサイーの次に流行る】グリークヨーグルトとは?都内おすすめのお店や自宅でかんたんに出来る作り方をご紹介

勝手にログアウト……インスタ不具合はなぜ起きた?原因や対処法を解説

トリドリマーケティング -インフルエンサーに商品をPRしてもらおう-

\インフルエンサーマーケティングに興味がある方へ/

【インフルエンサーマーケティング】月額5万円~PR依頼し放題!圧倒的コスパの『トリドリマーケティング』初月半額+1万円キャッシュバック

\ この記事をシェア /

ライター紹介

あんず

インタビュアー、ライター、編集

NO SNS,NO LIFE. SNS時代と呼ばれる今に欠かせない情報を、Z世代ならではの視点で発信していきます。
あんずの記事を見る

  • PR

  • x
  • このライターの記事

    あんずの記事を見る

  • PR

  • x
  • ランキング

    タグ一覧

    • PR

    • インターネット・光回線総合比較メディア:厳選.com
    • みりょくがいっぱい。台東区をご案内