778 view

Instagram

Instagram編|フォロワー数ランキングTOP10から見る各SNSの傾向とは?

\ この記事をシェア /

SNSを運用する上で、重要な指標となる“フォロワー数”

前提としてフォロワーの“質の高さ”がともなっていなければ、アカウントは成り立ちません。

とはいえ、やはり多くのフォロワーを持つ人気アカウントにはSNS運用の成功のカギが隠れているはず。

そこで本記事より3編に渡って、【Instagram・TikTok・X(旧Twitter)のフォロワー数ランキング】をまとめました。

最後は総集編として各SNSの傾向と比較を行っていきますので、ぜひ最後までお付き合いください。

その他SNSのフォロワー数ランキングTOP10は下記よりご覧ください。
▼TikTok編|近日公開予定
▼X(旧Twitter)編|近日公開予定
▼総集編|近日公開予定

トリドリマーケティング -インフルエンサーに商品をPRしてもらおう-

Instagramの国内ユーザー層(年代別・男女別)

前情報として、Instagramユーザー層についてお伝えしていきます。

国内の月間アクティブアカウント数が3300万人を突破*している、Instagramのユーザー層の内訳はこちら↓

*Meta社 公式発表(2019年3月)

◎Instagram国内ユーザー層(年代別)

10代20代30代40代50代60代全年代
70.0%73.3%63.7%48.6%40.7%21.3%48.5%
参照:総務省『令和4年度情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査報告書』

トップは20代、続いて10代と比較的若年層に寄っている印象です。

◎Instagram国内ユーザー層(男女別)

男性女性
41.4%58.9%
参照:総務省『令和4年度情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査報告書』

男女別にすると、女性利用者が半数を上回っています。しかし意外にも、男女差はそこまでないようです。

Instagramフォロワー数ランキングTOP10(2023年8月時点)

では、そんなInstagramユーザーに人気な日本人TOP10をご紹介していきます。

第10位:山﨑賢人

出典:@kentooyamazaki

第10位は、俳優の山﨑賢人さん。

2010年のデビュー後、2016年に出演した映画『ヒロイン失格』や『orange‐オレンジ‐』での活躍から、第39回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しました。

山﨑さんのInstagramは、出演作品のオフショットを中心にアップされています。

最近では、主演映画『キングダム 運命の炎』での活躍が目覚ましいですよね。

もともと多くのファンを持つ山﨑さんですが、キングダムシリーズの大ヒットでさらにフォロワー数が増えた模様です。

第9位:JOJI

出典:@sushitrash

第9位は、R&Bシンガー・ラッパーのJOJIさん。

2018年にリリースしたデビューアルバム「BALLADS 1」が、全米ビルボードチャートで3位、R&B/ヒップホップアルバムチャートで1位を獲得しました。

これは、アジア出身アーティストとしては初の記録です。

JOJIさんのInstagramは、自身のライブ情報や楽曲についてアップされています。

更新頻度こそ高くないですが、彼の突出した才能が多くの人を虜にしている結果がフォロワー数に表れているのでしょう。

第8位:水原希子

出典:@i_am_kiko

第8位は、モデル・女優の水原希子さん。

2010年の映画『ノルウェーの森』でデビュー後、ニューヨーク、ミラノ、パリのファッションウィークにモデルとしてランウェイを歩き、さまざまな有名ブランドで活躍しています。

水原さんのInstagramは、そんなファッションウィークのオフショットやプライベートの様子がアップされています。

世界的モデルの煌びやかな姿やファッションセンスに憧れを持つ女性を中心に支持を得ているのでしょう。

第7位:SAKURA/宮脇咲良(LE SSERAFIM)

出典:@39saku_chan

第7位は、LE SSERAFIMの宮脇咲良さん。

日本でHKT48として活動後、サバイバルオーディション番組『PRODUCE 48』で見事IZ*ONEのメンバーに。

2年半の活動を経て、LE SSERAFIMとして3度目のデビューを果たし、世界的人気を集めています。

宮脇さんのInstagramは、LE SSERAFIMでのカムバック期間中のオフショットを中心にアップされています。

圧倒的ビジュアルを持つ彼女は、日本や韓国だけでなく、世界人口2位・中国の熱烈なファンが多いことでも有名です。

第6位:ローラ

出典:@rolaofficial

第6位は、モデル・タレントのローラさん。

16歳でデビュー後、バラエティ番組でのタメ口キャラで人気を博しました。

2016年より拠点をロサンゼルスへ移し、SNSで環境問題について積極的に発信するなどマルチな活動を行っています。

ローラさんのInstagramは、自身のライフスタイルを中心にアップされています。

彼女のSDGsな取り組みやサステナブルブランドは、現代社会において多くの賛同を得ているのでしょう。

第5位:ミナ(TWICE)

出典:@mina_sr_my

第5位は、TWICEのミナさん。

世界中で絶大的人気を誇るK-POPガールズグループ・TWICEの日本人メンバーで、“ブラックスワン”と呼ばれる上品なルックスでファンを惹きつけています。

ミナさんのInstagramは、カムバック期間中のオフショットやプライベートまでアップされています。

以前話題となった、東京ディズニーランドのプーさんとハートマークを作るポーズは、彼女がアップしたことで多くの人が真似をしました。

第4位:YUTA/中本悠太(NCT 127)

出典:@yuu_taa_1026

第4位は、NCT 127の中本悠太さん。

K-POPボーイズグループ・NCT127の唯一の日本人メンバーとして話題となり、そのハイスペックさから世界的人気を集めています。

中本さんのInstagramは、活動中の写真だけでなくプライベートの写真も数多くアップされています。

日本では、K-POPアイドルらしからぬ襟足のビジュアルが“平成みが強い”“かっこよすぎる”と話題になったことでも知られています。

第3位:渡辺直美

出典:@watanabenaomi703

第3位は、お笑いタレントの渡辺直美さん。

ビヨンセのものまねをきっかけにブレイクし、アジアでも爆発的人気に。

海外からのオファーが殺到したことで、現在は拠点をニューヨークに移して世界をまたにかけて活動しています。

渡辺さんのInstagramは、海外での煌びやかな仕事のオフショットやプライベート写真がアップされています。

インスタライブも定期的に行われており、彼女のキャラクター性が多くのInstagramユーザーを惹きつけています。

第2位:サナ(TWICE)

出典:@m.by__sana

第2位は、TWICEのサナさん。

ミナさんと同じくTWICEの日本人メンバーの1人です。

天真爛漫かつ愛嬌満点なことから男性人気も高く、“さーたん”の愛称で親しまれています。

サナさんのInstagramは、カムバック期間中のオフショットやプライベート写真がアップされています。

日本語で投稿してくれることも多く、日本のONCE(TWICEファンの名称)からも喜びの声が多々上がっています。

第1位:モモ(TWICE)

出典:@momo

第1位は、TWICEのモモさん。

サナさん・ミナさんと同じくTWICEの日本人メンバーで、圧倒的ビジュアルとスタイルから男女ともに支持されており、日本人人気が1位であることでも知られています。

モモさんのInstagramは、カヌバック期間中のオフショットからプライベートの自撮りまでアップされています。

彼女のフォロワー数は約1290万人と断トツでフォロワーが多く、どれだけ世界的に支持されているかは一目瞭然です。

まとめ

今回は、Instagramのフォロワー数ランキングTOP10をまとめました。

やはり“写真”がメインなSNSだけあって、K-POPアイドルやモデルが多くランクインしていました。

また、上位のほぼすべての方が世界をまたにかけて活動していました。

次回は、TikTokのフォロワー数ランキングTOP10をお送りします。

Instagramとはまたガラッと変わった面白いランキングになっていますよ。

\こちらもおすすめ/

【2023年上半期】Z世代トレンド総まとめ!ちいかわ、コムドットなどランクイン〈Z総研調べ〉

【Twitterで即トレンド入り】ViVi国宝級イケメンランキング発表!ついにSnow Man・目黒蓮が殿堂入りへ(2023年上半期)

Twitter対抗の新SNS「Threads(スレッズ)」って? アプリの特徴からアカウント開設方法、使用レポまで徹底解説

トリドリマーケティング -インフルエンサーに商品をPRしてもらおう-

\インフルエンサーマーケティングに興味がある方へ/

【インフルエンサーマーケティング】月額4万円~PR依頼し放題!圧倒的コスパの『トリドリマーケティング』初月半額+1万円キャッシュバック

\ この記事をシェア /

ライター紹介

あんず

インタビュアー、ライター、編集

NO SNS,NO LIFE. SNS時代と呼ばれる今に欠かせない情報を、Z世代ならではの視点で発信していきます。
あんずの記事を見る

  • PR

  • x
  • 関連記事一覧

    このライターの記事

    あんずの記事を見る

  • PR

  • x
  • ランキング

    タグ一覧

    • PR

    • インターネット・光回線総合比較メディア:厳選.com
    • みりょくがいっぱい。台東区をご案内