4,828 view

その他のSNS

【SNS疲れから脱却】Z世代を中心に注目を集める“写真共有”アプリ『TapNow』はなぜ人気?~人気のワケや登録方法を解説~

\ この記事をシェア /

時代とともにSNSが普及し、“SNSが生活の一部”となっている現代社会。

当たり前で身近な存在になりすぎているが故、“SNS疲れ”をしている若者は少なくありません。

そんな若者を中心に注目を集めている、次世代SNS「TapNow」をご存じですか?

去年リリースされるや否や話題を呼び、着実にユーザー数を増やし続けている注目アプリです。

実はこのアプリ、他のSNSにはないある特徴がSNS疲れを感じる若者に評判なのだとか。

本記事にてそのワケを紐解いていきます。

ツイッターキャンペーンツール:インスタントウィンのDokitter ドキッター

『TapNow』について

出典:PRTIMES

『TapNow』は、スマートフォンのウィジェット機能*を介して写真を共有できるSNSアプリ

アプリ内でフレンドになっている人と1対1からの少人数で利用できるので、他人の目を気にすることなくSNSを楽しめることが特徴です。

*ウィジェット機能とは

ホーム画面上に表示できるショートカット機能のこと。アプリを開かなくても常にホーム画面から確認できるという特徴が。

2022年9月13日にサンゴテクノロジーズ株式会社よりリリースされた本アプリは、提供開始からまもなく10万DLを突破してZ世代を中心に人気を集めました。

またiOS・Android対応で無料提供されており、追加コンテンツのため課金要素もなく気軽にダウンロードできます。

Z世代から支持を得る3つのワケ

では、なぜZ世代を中心に大きな支持を得ているのでしょうか。そのワケは、下記の3つにありました。

友達・恋人と日常をシェアできる

1つ目は、TapNowの最大の特徴でもある「友達や恋人と日常をシェアできる」こと。

InstagramやTwitterなどのSNSは気軽に多くのユーザーと繋がれるため、多少なりとも“人の目”を気にするかと思います。

一方でTapNowは、心を許せる仲間・パートナー・家族との利用を想定しており、身内同士で何気ない日常の1コマを送り合うことができるのです。

友人同士や仲のいいグループ間で面白い写真を共有したり、恋人同士で日常を共有したりデートの思い出を記録したりとさまざまな活用ができます。

特に遠距離カップルは、会えない期間にお互いの日常を共有するための良いツールではないでしょうか。

またウィジェット機能によって、わざわざアプリを開かなくても最新の投稿が送信者のアイコンとともに表示されるため、より日常に溶け込む仕様となっています。 さらに、ウィジェットごとに表示するフレンドを選択できる画期的な機能も。友人と恋人でウィジェットを分けるなど自分オリジナルのホーム画面が作れます。

出典:PRTIMES

送りたい人だけに送れる特別感が他にはない魅力ですね。

カメラ撮影や投稿へのリアクションができる

2つ目は、「カメラ撮影や投稿へのリアクション」など便利な機能があること。

★カメラ機能

出典:PRTIMES

撮った写真をフレンドのホーム画面に表示することに長けており、シンプルかつ簡単な操作が叶います。フラッシュ機能が搭載されているため、暗い場所でも安心です。

そして口コミ評価の高い点が、「シャッター音が鳴らない」こと。

外出先や静かな場所などでシャッター音を気にする必要がなくなりますし、より気軽に写真を共有できますね。

★写真&動画機能

アプリのリリース時には写真のみ共有が可能でしたが、2023年2月1日より待望の動画機能も追加されました。写真も動画も自由に送り合うことができるようになり、まるでInstagramのストーリー感覚。むしろストーリーより気軽に送れるとの口コミも多いです。

★リアクション機能

出典:PRTIMES

Instagramのように、フレンドの投稿に“いいね”や“コメント”のリアクションができます。コメントは相互フォローでないと閲覧できないため、知らないユーザーにコメントを見られる心配もありません。

なかには、「LINEの会話は続かないけど、TapNowのコメント欄での会話は結構続く」といったツイートも見られました。コメント欄が新たな交流の場として確立しているのかもしれません。

★落書き機能

この機能はその名の通り、写真や動画に落書きができる機能のこと。

絵文字や落書きペンを駆使して、自分オリジナルのタイムラインを作ることができます。

以上、5つの便利な機能を中心にTapNowは形成されています。

安全かつ気軽に利用できる

3つ目は、限られた人同士での利用により「安全かつ気軽に利用できる」こと。

出典:PRTIMES

そもそもTapNowのアプリ内でフレンドになるには、連絡先を共有しているといった条件が必要となります。

下記のいずれかの方法でフレンド申請を行い、相手側に承認してもらえばフレンドになれる仕組みです。

【フレンド申請方法】

・電話番号で検索
・ユーザー名で検索
・QRコードを読み取る
・他SNSより招待する

ちなみに、ユーザー名検索を拒否することも可能なので安易に繋がりにくくなります。フレンドのフレンドと繋がることもできないのでご安心を。

このように本当に限られた友達、恋人、家族のみとフレンドになれるため、安全かつ気軽に利用できるのです。

『TapNow』の登録方法

最後に、TapNowの登録方法を簡単に解説します。

出典:PRTIMES

①Apple StoreまたはGoogleplayより「タップナウ」と検索。

②インストールしたら、アプリを開く。

③「利用開始」をタップ。

④Google、Twitter、LINE、Apple、電話番号のいずれかでアカウント作成を行います。

⑤アカウントのプロフィール画像、名前、ユーザー名を決めて「次へ」をタップ。

この時点で、ユーザー名検索のON/OFFが設定可能です。(あとから変更可能)

⑥カメラ、マイクへのアクセスを許可する。

これで登録完了!

アカウント作成後、写真や動画を共有するには1人以上とフレンドになる必要があります。

ちなみにですが1つの端末で複数のアカウントを作成可能なので、別アカウントを作って本垢をフォローし、個人の記録用として活用する裏技?も可能になります。日記やライブ参戦記録などさらに活用の幅が広がりそうです。

まとめ:今後さらに需要が高まる可能性アリ!

 SNS疲れを感じている若者にとって、限られた人のみと繋がれる「TapNow」は需要と供給が見事に合致しています。これはZ世代を中心に人気なことも大きく頷けました。

世の中には多種多様のSNSで溢れかえっていますが、このアプリはウィジェット機能を活用しているため、SNS感覚というよりスマートフォン内の機能の一部のような手軽さが新鮮です。

他SNSとの差別化がされており、今後さらに認知度が拡大すればユーザー層も広がり需要が高まるのではと感じました。

Z世代に関わらず、SNS疲れしている全世代の方におすすめできるアプリです!

\こちらもおすすめ/

今注目のアプリ「Lemon8」ってなに?Instagramとの違いは?SNS広告でよく見かける人気アプリについて徹底解説!

【話題沸騰】中国版インスタ『RED(小紅書)』を実際に使ってみた!~アカウント開設から投稿の仕方まで徹底解説~

フランス発祥のSNS「Bereal」とは?ありのままの姿を投稿する新感覚のSNSを解説

トリドリマーケティング -インフルエンサーに商品をPRしてもらおう- ツイッターキャンペーンツール:インスタントウィンのDokitter ドキッター

\インフルエンサーマーケティングに興味がある方へ/

【インフルエンサーマーケティング】月額4万円~PR依頼し放題!圧倒的コスパの『トリドリマーケティング』初月半額+1万円キャッシュバック

\ この記事をシェア /

ライター紹介

あんず

インタビュアー、ライター、編集

NO SNS,NO LIFE. SNS時代と呼ばれる今に欠かせない情報を、Z世代ならではの視点で発信していきます。
あんずの記事を見る

  • PR

  • x
  • このライターの記事

    あんずの記事を見る

  • PR

  • x
  • ランキング

    タグ一覧

    • PR

    • インターネット・光回線総合比較メディア:厳選.com
    • みりょくがいっぱい。台東区をご案内