76 view

X(旧Twitter) 知識・勉強

AI小池百合子にAI野々村真⁉増えるAIデジタルヒューマンについて解説

\ この記事をシェア /

過去最多となる56人が立候補したことで話題の東京都知事選挙。

7月7日の投開票を前に、小池百合子氏をモデルにした「AIゆりこ」が話題になっています。

さらに介護業界では、慢性的な人材不足の解消を目指して「AI野々村真」が開発されました。

このように今、実在の人物をモデルとした「AIデジタルヒューマン」が増えているのです。

一体どんなAIモデルなのか。また、そもそもAIデジタルヒューマンとはなにか。

気になる疑問を本記事で紐解いていきます。

トリドリマーケティング -インフルエンサーに商品をPRしてもらおう-

実在するAIデジタルヒューマンが話題

まずは、実在する人物がAIモデルとなった事例を2つご紹介していきます。

小池百合子都知事の「AIゆりこ」がニュースキャスターに

先月13日、現職の小池百合子都知事のAIモデル「AIゆりこ」による”AI YURIKO NEWS”が公開されました。

現職都知事として公務に邁進している小池百合子氏に代わり、AIゆりこが都知事の取り組みや東京大改革についてニュース番組形式でお伝えするというもの。

これに対し有権者からはさまざまな意見が飛び交っていますが、「イントネーションが不自然」との指摘を受けてAIゆりこの学習を進めるなど、SNSの声を受け止めている様子が伺います。

「AI野々村真」が介護業界の人手不足解消へ

大手芸能事務所スターダストプロモーションや、学研ココファンなどの9社は17日、AI音声対話型デジタルヒューマン「AI野々村真」を開発しました。

このサービスは、介護施設での人材不足を受けて、AIデジタルヒューマンが高齢者の話し相手になることで課題解決を目指す取り組みです。

AI野々村真は、日本語のほか英語・フランス語・中国語に対応。

すでに介護施設などで実証実験が行われており、野々村さんが絶賛するほど本人に近いクオリティとなっています。

AIデジタルヒューマンとは?

ここからは、「AIデジタルヒューマンとは何か」について解説していきます。

そもそもAIデジタルヒューマンとは、コンピューターによって作成されたまるで人間のような3Dモデルのこと。AIによって制御されていることから、人間に近い動きが実現できます。

さきほどご紹介した実在する人物のほか、架空のキャラクターを3Dモデルに設定することも可能です。

以降では、AIデジタルヒューマンのメリット・デメリットを簡単にまとめました。

AIデジタルヒューマンのメリット

まず、AIデジタルヒューマンのメリットは下記の通りです。

・業務の効率化
・人材育成などのコスト削減
・従業員の負担軽減
・グローバルなビジネスが可能に

デジタルだからこそ24時間体制で休みなく働くことができるAIデジタルヒューマン。

企業の営業時間外でも顧客への対応が可能になり、業務の効率化につながります。

そういった面では、人材育成などのコスト削減につながるメリットも。

さらに、AIデジタルヒューマンが仕事を担うことで、従業員は人間にしかできない業務に集中できて負担が軽減されます。

また、AIデジタルヒューマンは多言語対応もなんのその。

わざわざ多言語が話せる人材を確保せずに済むので、グローバルなビジネスが叶います。

AIデジタルヒューマンのデメリット

つづいて、AIデジタルヒューマンのデメリットは下記の通りです。

・費用がかかる
・クオリティが重要
・人間特有の感情面は限界がある

なんといってもAIデジタルヒューマンは、費用がかかってしまうのがネック。初期投資はもちろん、維持コストも必要です。たとえ業務の効率化が叶ったからといって、資金繰りが苦しくなったら意味がありません。

また、AIデジタルヒューマンには、一定以上のクオリティが重要になってきます。クオリティが低くなってしまうと、カクカクした動きなど不自然さが際立って嫌悪感を抱かれてしまうおそれが。

とはいえ、人間に近い動きが再現できたとしても、人間特有の感情だったり共感だったりには限界があります。“人間らしさ”を完全に再現することは不可能に近いのです。

まとめ

今回は、話題になった小池百合子都知事の「AIゆりこ」や介護の人材不足を脱する「AI野々村真」についてご紹介しました。

AIデジタルヒューマンについても解説していきましたが、メリットがある分デメリットもあるのが現状です。

特に、人間特有の感情面に関しては大きな壁があります。「AIが人間の仕事を奪う」と言われていますが、やはり人間の役割の重要性も高いでしょう。

\こちらもおすすめ/

Xの対話型AI「Grok」の回答が面白すぎる。特徴やバズった回答集をご紹介

TikTokで密かなブーム⁉ AIが歌う嵐、back number、あいみょんのクオリティが高すぎる【AIカバー】

【日本初】伊藤園「おーいお茶」の企業CMでAIタレントを起用。広告業界におけるAIのメリット・デメリットとは

トリドリマーケティング -インフルエンサーに商品をPRしてもらおう-

\インフルエンサーマーケティングに興味がある方へ/

【インフルエンサーマーケティング】月額5万円~PR依頼し放題!圧倒的コスパの『トリドリマーケティング』初月半額+1万円キャッシュバック

\ この記事をシェア /

ライター紹介

あんず

インタビュアー、ライター、編集

NO SNS,NO LIFE. SNS時代と呼ばれる今に欠かせない情報を、Z世代ならではの視点で発信していきます。
あんずの記事を見る

  • PR

  • x
  • このライターの記事

    あんずの記事を見る

  • PR

  • x
  • ランキング

    タグ一覧

    • PR

    • インターネット・光回線総合比較メディア:厳選.com
    • みりょくがいっぱい。台東区をご案内