7,660 view

TikTok X(旧Twitter)

【話題沸騰】「ひき肉です」とは? 元ネタはだれ? 東海オンエア、あのちゃん、NiziUも真似するバズリネタを深堀

\ この記事をシェア /

「ひき肉です」

最近、X(旧Twitter)やTikTokで大流行しているこの言葉。

元ネタを知らないと、頭にはてなマークしか浮かびません。

しかし、今や大物YouTuberや芸能人が真似するほど話題になっているのです。

そこで本記事にて、「ひき肉です」の元ネタや流行っているワケを探っていきます。

トリドリマーケティング -インフルエンサーに商品をPRしてもらおう-

「ひき肉です」の元ネタはだれ?

結論から言うと、「ひき肉です」の元ネタは6人組中学生YouTuber「ちょんまげ小僧」のメンバーによる自己紹介フレーズです。

メンバーの「ひき肉」さんが動画冒頭(0:05)で行っている挨拶がきっかけとなりました。

独特なイントネーションとユニークな動作が相まって、“ついクセになる”と多くの人が真似をしています。

中学生YouTuber『ちょんまげ小僧』について

出典:ちょんまげ小僧 Kozou tyonmage

6人組中学生YouTuberの『ちょんまげ小僧』は、2020年12月より動画投稿を開始しました。

当初はなかなか登録者数が伸びず、今年7月19日時点でも1000人程度……。

しかし!

その後の「ひき肉です」ブームを皮切りに登録者が爆発的に増加し、なんと8月21日にチャンネル登録者数100万人を突破しています。

現在(9月12日時点)はすでに145万人越えで、この勢いはとどまることを知りません。

「ひき肉です」はアドリブらしい

では、この特徴的なフレーズはどのようにして生まれたのでしょうか。

それは、フィッシャーズとのコラボ動画で話されていました(2:22~)↓

フィッシャーズのシルクさんに「いつ考えたの?」と問われると、ひき肉さんは「なってた…」と一言。

「ひき肉ですって言ったら、体がもう、なってた」と続け、まさかの回答にフィッシャーズの皆さんは“天才がいました”と大爆笑。

つまり、特に意味はなく“アドリブで生まれたもの”だったのです。

即興の自己紹介が大流行するとは、もう天才肌としか言いようがありません。

X(旧Twitter)で大流行!

この「ひき肉です」ブームは、SNSでもさまざまな盛り上がりを見せています。

X(旧Twitter)では、パロディー投稿が軒並みバズったり、企業のSNSキャンペーンでも活用されています。

パロディーが大バズリ

こちらは、「ひき肉です」のフレーズをコード進行にした投稿。

まさかの発想力に「すごい」「クセになる」と脅威の16万いいねを獲得しています。

ほかにも独特なイントネーションに着目している人は多く、定規を使って自己紹介を再現しています。

一方で、ユニークな動きを絵で再現している人も。

多種多様なパロディはあっと驚かされるものばかりです。

大物YouTuberや芸能人が真似

さらに、大物YouTuberや芸能人まで「ひき肉です」の存在が知れ渡っています。

タレント兼アーティストのあのさんは、自身のラジオで「ひき肉です」を披露。

やりすぎてストップがかかっているにも関わらず、我慢できずに連発してしまうほどハマっている様子です。

チャンネル登録者数700万人目前のYouTuber・東海オンエアさんも、動画内で「ひき肉です」を披露。

ほかにも、ジャニーズや韓国アイドルまで届いており、影響力の高さが凄まじいです。

企業のSNSキャンペーンでも活用

意外なことに、企業のSNSキャンペーンでも「ひき肉です」が活用されていました。

大光食品のプレゼントキャンペーンでは、「#ひき肉です」を付けることが参加条件になっています。

また、セブンプレミアムではこんなキャンペーンが。

こちらでは、「#豚肉です」を付けることが参加条件となっています。

おそらく「ひき肉です」を参考にしていると思われますね。

ちなみに「#豚肉です」は、X(旧Twitter)のトレンド入りを果たしました。

流行しているハッシュタグを活用し、より多くのユーザーの目に留まることに成功しています。

TikTok音源がZ世代にヒット!

TikTokでは、流行したことをきっかけにRemixの音源が作られました。

@mayonnaise_exe_nekotaro 「ひき肉です」を音MADにしてみた #ちょんまげ小僧 #音MAD #ひき肉 #ひき肉です #死ぬまでに一回は見てほしい音mad集 ♬ ひき肉が覚醒した時に流れるやつ – マヨネーズ.exe【Nekotaro】

この音源が大ヒット。

インフルエンサーはもちろんのこと、芸能人まで音源を使用してTikTokトレンドとなりました。

@niziu_official 💪👊🍖 #RIO #RIKU #MIIHI #NiziU #ニジュー #니쥬 #WithU ♬ ひき肉が覚醒した時に流れるやつ – マヨネーズ.exe【Nekotaro】
@loveap778 ひき肉信者ちょんまげ小僧大好きです#ダンス #dance #ストリートファッション #韓国ストリート #懐かしい #流行りそう #ちょんまげ小僧 #ひき肉 #初投稿 ♬ ひき肉が覚醒した時に流れるやつ – マヨネーズ.exe【Nekotaro】

「ひき肉です」のイントネーションと振りが、TikTokのショート動画と抜群の親和性を見せました。

まとめ

今回は、X(旧Twitter)やTikTokで大流行中の「ひき肉です」をご紹介しました。

SNSで話題になったことで、大物YouTuberや芸能人、そして企業のSNSキャンペーンにまで活用されていましたね。

それにしても登録者1000人だった中学生YouTuberが、たったひとつのフレーズで100万人を突破してしまうなんて誰が想像できたでしょうか。

こういったトレンドは間髪入れずに次々と生まれてくるので、企業のSNS担当者の方も要チェックです。

\こちらもおすすめ/

【TikTok売れ】令和で売れるには“バズ”が欠かせない? 2023年のTikTok流行アーティスト5選

Z世代に大流行中の「なぁぜなぁぜ?」、元ネタはTikTokでバズったFRUITS ZIPPER?バズリの要因を探ります

【TikTok成功例】驚異の1000万回再生動画も!企業らしくないTikTokアカウント「おさ活」がバズったワケは“Z世代企業”にあった?

トリドリマーケティング -インフルエンサーに商品をPRしてもらおう-

\インフルエンサーマーケティングに興味がある方へ/

【インフルエンサーマーケティング】月額4万円~PR依頼し放題!圧倒的コスパの『トリドリマーケティング』初月半額+1万円キャッシュバック

\ この記事をシェア /

ライター紹介

あんず

インタビュアー、ライター、編集

NO SNS,NO LIFE. SNS時代と呼ばれる今に欠かせない情報を、Z世代ならではの視点で発信していきます。
あんずの記事を見る

  • PR

  • x
  • このライターの記事

    あんずの記事を見る

  • PR

  • x
  • ランキング

    タグ一覧

    • PR

    • インターネット・光回線総合比較メディア:厳選.com
    • みりょくがいっぱい。台東区をご案内