521 view

TikTok

【効率的にファンを増やす】TikTok分析の方法を解説!アカウントを伸ばすために注視すべきポイント

\ この記事をシェア /

「TikTokのアカウントをもっと伸ばしたい!」とお考えではありませんか?

そんな方におすすめしたいのが“TikTokの分析“です。

今回は、TikTok分析の方法と、具体的にアカウントを成長させるために必要なポイントについて解説します。

TikTokのデータを集計・分析方法を知れば、投稿動画の傾向やユーザーの特徴をつかめるようになりますよ。

TikTokレコメンドシステム

まず、TikTokのレコメンドシステムについて簡単に解説します。

TikTokはレコメンドシステムによって、ユーザーの興味・関心に合わせた動画が表示される仕組みです。

ユーザーはわざわざ自分で動画を探す必要がなく、パーソナライズされた動画の中から興味のあるものだけを視聴できます。

興味のない動画はスワイプして飛ばせるようになっているため、視聴を続けるかどうかはユーザー個人に委ねられているのです。

最初はどんなアカウントでも動画がランダム表示され、そこからさまざまな要素によって評価・ランク付けが行われます。

このように、TikTokでは「ユーザーの好み」を考慮した動画表示の仕組みが備わっています。

TikTokのアルゴリズム

TikTokのアルゴリズムとは、動画が拡散される仕組みのことです。

アルゴリズムを熟知して動画制作に活かすことで、おすすめ表示されやすくなります。

TikTokのアルゴリズムは「加算アルゴリズム」と「減算アルゴリズム」の2つ。

加算アルゴリズムは、「バズるためのプラスの働きをするアルゴリズム」で、減算アルゴリズムは、その逆の「マイナスの働きをするアルゴリズム」です。

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

加算アルゴリズム

TikTokを伸ばすためには、「加算アルゴリズム」を意識した投稿が効果的です。

具体的な指標は以下の通りです。
・いいね数
・シェア率
・コメント数
・フォロワー数
・平均視聴時間
・再生完了率
・保存された数
・プロフィール閲覧数

これらのアクションが多ければ多いほど、ユーザーにとって価値の高いコンテンツであると判断されます。

ただし、アカウントが「過去に高いパフォーマンスの動画を出していたかどうか」や「フォロワーの数」は、再生数アップに貢献し得るものの、動画がバズるための直接的な要因とはならないようです。

しかしながら、ベースとなるファンコミュニティを形成することがけして無意味というわけではありません。

アカウントのファンはコメントやいいねなどのアクションを取りやすいので、クオリティの高い動画を継続的に公開しながらファンを獲得していくとよりアカウントを伸ばしやすくなります。

減算アルゴリズム

TikTokを伸ばすためには、加算アルゴリズムだけでなく減算アルゴリズムにも目を向けておく必要があります。

以下に該当する場合、減算アルゴリズムによって動画が表示されにくくなってしまいます。

・視聴者からの評価が悪い(「興味ありません」を選択されている)
・TikTokのコミュニティガイドラインに抵触している
・外部サイトや他のSNSへ誘導している

TikTokで動画をバズらせたいのであれば、上記の3つに当てはまらないコンテンツ作りが重要です。

TikTok分析におすすめのツール

TikTokアルゴリズムの指標となる項目を分析して、効率的に運用を進めていきたい方におすすめなのが、分析ツールの活用です。

ここからは、TikTok分析におすすめのツールを紹介します。

TikTokインサイト

何よりもまずおすすめしたいのが、TikTok公式の分析ツールである「TikTokインサイト」の活用です。

TikTokインサイトでは、「アカウント全体のアクセス数」や「動画ごとのアクセス数」を確認できます。

もっと詳細なデータを取得するためには、ビジネスアカウントの設定を済ませておきましょう。設定は無料です。

TikTokインサイトでは、先述した「加算アルゴリズム」に該当する項目はほとんど閲覧できます。具体的に確認できる項目は以下の通りです。

・動画視聴数分析(合計再生時間・合計視聴回数・平均視聴時間)
・プロフィール表示回数
・動画ごとの分析(視聴回数・いいね数・シェア数・動画流入元)
・曜日ごとのフォロワーアクティビティ
・フォロワー属性分析
・視聴者の属性分析

このように、TikTokインサイトではかなり詳細なデータが見られます。

TikTokを運用するならまず設定を済ませておくとよいでしょう。

exolt

外部のTikTok分析ツールでは、「exolt」がおすすめです。

おすすめな理由は、「競合アカウントとの比較」が可能な点にあります。

TikTokでアカウントを成長させるためには、自分のコンテンツのクオリティを上げるだけでなく、ライバルとなる競合アカウントの分析も重要となります。

なぜなら、似たカテゴリで活躍する競合アカウントが「どうして伸びているのか」や「差別化できるところはどこか」などについて分析でき、今後のTikTok運用に役立てられるためです。

また、登録自体は無料でできて、TikTokインサイトと類似するデータが得られます。

もっと詳細にデータを活用したい場合は、有料プランの活用も視野に入れてみるとよいでしょう。

TikTok分析の活かし方

たくさんの情報が見られるツールは便利です。

しかしながら、分析結果をどのように活かせばいいかわからない方もいるかもしれません。

具体的なデータの活かし方を紹介しますので、参考にしてみてください。

再生完了率アップを目指す

再生完了率の高い動画、つまり平均視聴時間の長い動画と短い動画の傾向を分析すると、どのようなコンテンツが視聴者に支持されているかを見極められます。

「動画を最後まで視聴してもらえたか」という指標は、関心を示す強い指標として高く評価されます。

データから考えられる良かった点や改善点を洗い出し、再生完了率のアップを目指して動画制作に臨むとよいでしょう。

再生されやすい投稿時間を狙う

「再生されやすい投稿時間」を狙うことで、効果的に再生数を伸ばせます。

分析データをもとに、「どの時間帯によく見られているのか」をピックアップしましょう。

インサイトで見られる曜日ごとのフォロワーアクティビティでは、どの時間帯によく動画が再生されているのかを把握できます。

フォロワーがどの時間帯からTikTokを見始めるのかを分析して、それに合わせた投稿時間を狙ってみましょう。

まとめ

TikTokから得られるデータは、アカウントを伸ばすための武器(コンテンツ)をつくる材料です。

適切にデータを集め、戦略を練りながら運用していくことで、効率的にファンを増やすことができます。

今回紹介したTikTok分析方法やデータの活用方法を参考にしてみてはいかがでしょうか。

\こちらもおすすめ/

【商品が爆売れ】TikTok売れを徹底解剖!参考事例も含めてご紹介

PIZZA-LAの企業公式TikTokの魅力を紐解く!ファンを増やすためのヒントを探ってみた

TikTokで気をつけたいリスクを解説します【危険】知らないと損するかもしれない5つの事

トリドリマーケティング -インフルエンサーに商品をPRしてもらおう-

\インフルエンサーマーケティングに興味がある方へ/

【インフルエンサーマーケティング】月額4万円~PR依頼し放題!圧倒的コスパの『トリドリマーケティング』初月半額+1万円キャッシュバック

\ この記事をシェア /

ライター紹介

つむぎ

フリーライター

1995年生まれの女性フリーライター。 当時2歳の子どもを育てながら、26歳でWEBの世界へ飛び込みました。 SNSの運用やWEB活用方法についての記事をお届けします。
つむぎの記事を見る

  • PR

  • x
  • このライターの記事

    つむぎの記事を見る

  • PR

  • x
  • ランキング

    タグ一覧

    • PR

    • インターネット・光回線総合比較メディア:厳選.com
    • みりょくがいっぱい。台東区をご案内