137 view

Instagram YouTube

意外性やインパクト、さまざまなカタチで話題に!女性マーケティングの成功事例を紹介

\ この記事をシェア /

女性のエンパワーメントが、ますます社会に大きな影響をもたらす時代に突入しています。それは、企業が女性マーケティングを強化していかなければならないという現実です。女性マーケティングの成功は、企業をさらに強くするチャンスなのです。

今回の記事では、女性マーケティングの成功事例をご紹介します。単純に「女性マーケティング」と一言で言っても、企業のアピールの仕方や戦略はさまざま。しかし成功事例を見れば、共通点やヒントが隠されているのではないでしょうか!?  女性をターゲットにした商品やサービスを取り扱う企業、もしくは今後女性も視野に入れていきたいと考えている企業必見!女ゴコロを掴んで、大きなチャンスに繋げましょう!

トリドリマーケティング -インフルエンサーに商品をPRしてもらおう-

女性マーケティングの重要性

消費活動のカギを握っているのは、女性であることはみなさまご存じでしょうか。

実は、世界の購買決定の8割は、女性が握っているほどなのです。つまり、マーケット市場の中心である、女性のココロをうまく掴めば、企業は大きく飛躍できるのです。

では、女性マーケティングを成功させるコツを、成功事例から紐解いていきましょう。

成功事例:意外性編 「#ワークマン女子」

画像引用元:#ワークマン女子 (WORKMAN GIRL) | ワークマン公式オンラインストア

この企業が女性向けの商品を!?といった意外性で、大きな反響を得た事例が「ワークマン女子」ではないでしょうか。ワークマンといえば、作業服市場で長い歴史を持つ企業です。そのワークマンが2020年、女性をメインターゲットとした新店舗「#ワークマン女子」をオープンさせました。作業服のイメージから一転、カジュアルな普段着を前面に押し出しています。

ハッシュタグ付きの名前からもわかるように、インスタユーザーの若い女性を取り込む目的です。実際、店舗にはインスタ映えする写真スポットがたくさん。男性社員だけではアイディアに限界があり、女性社員の意見を積極的に取り入れたそうです。

さらに、アンバサダー制度を活用することによって、SNS世代に広く浸透させる戦略が見えます。ワークマンが女性をターゲットにする意外性や、女性ウケを狙った戦略が商品・店舗に散りばめられている点が話題となり、女性客の取り込みに成功しました。

成功事例:ストーリー編 「ダヴ あなたは自分が思うよりもずっと美しい」

ダヴの動画マーケティングをご紹介します。スキンケアブランド「ダヴ」の動画広告が、世界中で話題となりました。一度動画を観ていただきたいのですが、とても感動的な内容です。

「あなたは自分が思うよりずっと美しい」というメッセージが、心に深く刺さります。女性をメインターゲットとしているダヴ。ダヴは他にも動画でメッセージを発信していますが、どれも一貫性があり、中でもこの動画は特に大きく反響がありました。透明感のある企業イメージを崩すことなく、世界中の女性たちにパワーを与える広告です。 コメント欄は「心から素敵だと感じた」「初めてスキップボタンを押さなかった広告です」など、賞賛の声であふれています。

成功事例:時代の流れ編 「fermata株式会社」

画像引用元:fermata(フェルマータ)| フェムテック専門店(@hello_fermata) • Instagram写真と動画

世界初、フェムテックアイテムのオンラインストアを展開した「fermata株式会社」をご紹介します。

公式Instagramは、とてもカラフルでポップな印象。生理用品やプレジャーアイテムなど、今までは友達とシェアすることなど躊躇してしまうようなアイテムが並びます。しかし、フェムテックが認知されてきた今、フェムテックアイテムを扱う企業がお手本にしたくなるような清潔感あふれるページです。fermataのアイテムは、雑誌やTVで数多く取り上げられ、フェムテックアイテムの先駆け企業といえるでしょう。

成功事例:インパクト編 「青山ガールズ」

画像引用元:洋服の青山【ガールズアカウント】(@aoyama_girls) • Instagram写真と動画

どこの高校生のInstagramかな?と思ったそこのあなた!このInstagram、紳士服でおなじみの「洋服の青山」なのです。

その洋服の青山が、女子学生向けにInstagramを運用しています。その名も「青山ガールズ」。まず、その意外性に驚くのですが、Instagramの内容もなかなかのインパクトです。本当に女子高生が投稿しているのかな?と思うような、若さはじけるビジュアルで驚きます。

「今しか撮れない!エモフォト9選」「令和JK これバズりました」など、見ていて飽きない面白い投稿ばかり。間に「スーツの正しい保管方法」や「足が痛くなりづらいパンプス」などの投稿が混じり、あぁ洋服の青山のアカウントだったわ!と気づかされるほどです。確かに、洋服の青山にとって、女子学生は大きな訴求対象です。そのことを考えれば、この意外な方向性は間違っていないはず!

このインパクトが話題を呼び、公式Instagramは8.5万人のフォロワーです。

まとめ

さまざまな方面から、成功企業を考察してみました。共通する点は、ターゲットとする女性のライフスタイルを、しっかり把握することではないでしょうか。

Instagram世代の女性に向けて、就活中の女性に向けて、全女性に向けてなど、今回紹介した企業はそれぞれの訴求対象に合った、プロモーション戦略が立てられている印象です。

細分化された女性それぞれに、優しく寄り添う企業戦略が、これからもたくさん見られると嬉しいです。

\こちらもおすすめ/

主婦を味方に付けたダイソー。SNSが企業を変え、業績をあげるカラクリを徹底解剖

【トヨタ公式YouTubeチャンネル】ランクルちゃんねるに学ぶコアファンの作り方

女性マーケティングはペルソナが重要!?ホテル業界を題材にして実際に検証!

トリドリマーケティング -インフルエンサーに商品をPRしてもらおう-

\インフルエンサーマーケティングに興味がある方へ/

【インフルエンサーマーケティング】月額4万円~PR依頼し放題!圧倒的コスパの『トリドリマーケティング』初月半額+1万円キャッシュバック

\ この記事をシェア /

ライター紹介

minami

フリーライター

一度きりの人生☆とことん楽しむぞ!! いろいろなことに興味を持って毎日を楽しく生きるフリーライター。 出版社勤務の経験を活かして、質の高い記事をお届けします^^
minamiの記事を見る

  • Twitter
  • このライターの記事

    minamiの記事を見る

  • Twitter
  • ランキング

    タグ一覧

    • みりょくがいっぱい。台東区をご案内