195 view

X(旧Twitter) 知識・勉強

【初心者向け】インスタントウィンの基本を解説!メリットや成功するためのコツをお伝えします~キャンペーン事例あり~

\ この記事をシェア /

「インスタントウィンってなに?」

「どうやって始めたらいいの?」

そんな風に思ったことはありませんか。

今や多くの企業やブランドが取り入れているシステムですが、そもそもどういった仕組みでどのように行うものなのかを知らない方も多いかと思います。

本記事ではインスタントウィンに興味がある方、これから始める方など初心者の方向けにインスタントウィンのメリットから上手くいくためのコツを解説します。

キャンペーン事例もあるので、ぜひ最後までご閲覧ください。

トリドリマーケティング -インフルエンサーに商品をPRしてもらおう-

インスタントウィンについて

インスタントウィンとは、その場で当落の結果が分かる懸賞システムのこと。

元々は宝くじのスクラッチやアイス棒のあたりくじが主流でしたが、近年TwitterやInstagramなどのSNSで多く見られるようになりました。

特にTwitterのインスタントウィンはユーザーの参加率が高く人気。

「フォロー&リツイート」だけでキャンペーンに参加できるという手軽さや、Twitterそのものの拡散力の高さから多くの企業アカウントが取り入れているマーケティングです。

自動返信ですぐに結果を知れるため、消費者の購買意欲を促進する効果も得られます。

Twitterインスタントウィンの〈メリット〉

Twitterインスタントウィンには、消費者の購買促進だけでない大きなメリットがあります。

ブランドや商品の認知度アップ

まずは、企業やブランド、商品の認知度が上がること。

Twitterの特性である「拡散力」から得られる効果で、キャンペーン参加条件に多い「リツイート」を行ってもらうことにより、必然的にアカウントのフォロワーにツイートが拡散されます。そしてそれを見たフォロワーもリツイートすれば、また次のフォロワーへと数珠繋ぎのように拡散されていくのです。

上記のような流れを作るためには、参加したいと思うようなキャンペーン作りもカギになってきます。

例えば、クーポンやギフト券といった郵送しなくてもSNS上で受け渡しできるようなもの。クーポンは貰って損しませんし、消費者が個人情報を渡さなくてよい点がより気軽に参加しやすくなります。

またキャンペーンの実施期間も重要です。

例えば、下記の2つのキャンペーンがある場合どちらに応募したくなりますか

A社:キャンペーン期間「1月1日~7日までの7日間」
B社:キャンペーン期間「1月1日~31日までの31日間」

多くの方が、キャンペーン期間の短いA社に応募したくなるのではないでしょうか。期間が短いからこそ、キャンペーンが終わらないうちに応募しようと消費者の意欲が搔き立てられるのです。

SNSのフォロワー獲得

つぎに、アカウントのフォロワー獲得に繋がること。

Twitterインスタントウィンにおいて、アカウントの「フォロー」はキャンペーン参加の必須条件と言えます。そのため、キャンペーンを行えば必然的にフォロワーを獲得することができるのです。

ですが、キャンペーンで獲得したフォロワーは一時的なもの。キャンペーン終了後にフォローを外す人は少なからずいるでしょう。ここで継続的なフォロワーに変えるには、やはり工夫が必要になってきます。

考えられる方法は2つ。

ひとつは、キャンペーン終了前に新たなキャンペーンを始めること

そうすれば「次のキャンペーンにも参加しよう!」となり、継続的なフォロワーとなる可能性が高いです。

もうひとつは、キャンペーン投稿以外にも力を入れること

これは当たり前ともいえますが、インスタントウィン以外でもフォロワーの興味を引くような魅力的な投稿を行えばキャンペーン目的のフォロワーが自然と減少していくはずです。

便利なツールを活用できる

最後は、便利なインスタントウィンツールを活用できること。

インスタントウィンを始めるにあたって最も重要ともいえる“ツール”の利用です。

インスタントウィンは「その場で当落の結果が分かる」キャンペーンのため、自社で完結させようとするとどうしても限界があります。

そこでツールを活用することで、効率よく手軽にキャンペーンが実行できるのです。

当落結果のリプライや当選者へのDM送信などシステム管理を自動で行ってくれるため、ほかの業務で忙しい場合も安心して取り掛かれます。

インスタントウィンの需要が高まっていることもあり、費用や種類もさまざまなツールが存在していますが、「3000リツイート達成」「フォロワー〇倍増」といった明確な数字に表れている実績を持ったツールを選ぶとよいでしょう。

特にこれから始める場合は、運用イメージを掴むために低価格帯のツールをお試し感覚で利用してみるのもひとつの手ではないでしょうか。

Twitterインスタントウィンキャンペーン事例

多くの企業が取り入れているTwitterインスタントウィンのなかでも、キャンペーン参加者数の多い企業アカウントを2つご紹介します。

セブン-イレブン

大手コンビニエンスストア「セブン-イレブン」がバレンタインまでの期間に開催されていたキャンペーンです。このキャンペーンツイートのリツイート数はすべて脅威の20万リツイートを超えており、その注目度の高さが伺えます。

セブン-イレブンはキャンペーン終了後すぐに新しいキャンペーンを開催しているため、フォロワーを飽きさせない工夫がなされていますね。

ドミノ・ピザ

大手宅配ピザチェーン店「ドミノ・ピザ」が2/27まで開催しているキャンペーンです。無料クーポンが当たる魅力的なキャンペーンで、多くのユーザーが参加しています。

またドミノ・ピザはSNS投稿にも力を入れているため、キャンペーン目的でないフォロワーを多く獲得している印象です。

まとめ

今回は、初心者の方向けにインスタントウィンの基本を解説しました!

何も知らない状態だと何から手をつければよいか分からないかもしれませんが、ふたを開けてみれば意外と手軽に始めることができるのが魅力でもあります。

企業やブランド・商品の認知度拡大、SNSフォロワーの増加などメリットを多く得られるインスタントウィン。 企業の新たな可能性を見出すひとつの手段として、とても有効な方法ではないでしょうか。

\こちらもおすすめ/

ついに決着か⁈ きのこたけのこ戦争に現れた“強者”がX(旧Twitter)で話題

【前代未聞】空き物件探しで10万円⁉ バーガーキングの太っ腹すぎるキャンペーンがSNSで話題

アイコンの乗っ取り⁉ 斬新すぎるファミマのSNSキャンペーンをご紹介【アイコンジャックキャンペーン事例4選】

トリドリマーケティング -インフルエンサーに商品をPRしてもらおう-

\インフルエンサーマーケティングに興味がある方へ/

【インフルエンサーマーケティング】月額5万円~PR依頼し放題!圧倒的コスパの『トリドリマーケティング』初月半額+1万円キャッシュバック

\ この記事をシェア /

ライター紹介

あんず

インタビュアー、ライター、編集

NO SNS,NO LIFE. SNS時代と呼ばれる今に欠かせない情報を、Z世代ならではの視点で発信していきます。
あんずの記事を見る

  • PR

  • x
  • このライターの記事

    あんずの記事を見る

  • PR

  • x
  • ランキング

    タグ一覧

    • PR

    • インターネット・光回線総合比較メディア:厳選.com
    • みりょくがいっぱい。台東区をご案内