71 view

Instagram

プチプラコスメのInstagramのぞき見♡ターゲット層の女心をどう掴む!?

\ この記事をシェア /

さまざまなメーカー・ブランドのInstagramをのぞき見るこの企画、業界ごとに色があり、見るたびに新しい発見があります。さて、第4弾はコスメ業界にスポットを当てます!中でも若い女性に人気のある、プチプラコスメブランドをフューチャー。

コスメは華やかでカラフルなイメージから、Instagramにハマりそうな予感満載ですが、それぞれのブランドはどういった工夫を施しているのでしょうか。さっそく見ていきましょう!

トリドリマーケティング -インフルエンサーに商品をPRしてもらおう-

ブランドイメージを崩さない!クールで人気なKATE

こちら、10代・20代の若い女性から愛され続けている人気ブランドのKATE。KATEはこれまで、中島美嘉さん、黒木メイサさん、中条あやみさんなどをモデルに起用し、クールでかっこいいイメージを守り続けてきました。Instagramもやはり、そんなKATEらしさ満載でかっこいいが溢れていました。

黒で統一された、ブランドイメージそのままのビジュアル。文字も極力少なく、シンプルな印象です。無駄がない分、アイテムが映えています。「自分を縛る、ルールを壊せ」といったブランドのキャッチコピーからも伝わる通り、女性の強さをうまく形にしている印象です。KATEはほかにも、公式LINEや公式YouTube「KATE CHANNEL」のアカウントも人気を集めています。

乙女が気になる企画♡老舗ブランドちふれ

約50年続く老舗ブランド、ちふれのアカウントをご紹介します。すっきりしていて、一見よくあるビジュアルだなといった印象ですが、楽しい企画が盛り込まれていました。

「あなたが実はなりたい憧れの女性像診断」や「あなたがこの春挑戦したいメイク診断」といった、女性が大好きな心理テスト形式の投稿があるのです。診断結果から、メイクの仕方やちふれのアイテムの使い方など、楽しみながらメイクについて学べるアイディア満載の企画です。

女性はこういった企画に弱いもの。プチプラコスメ業界のターゲット層である、10代の女の子たちにはまさにウケる内容でしょう。

人気アーティストとコラボ♪可愛らしさが支持されるヴィセ

可愛らしさと大人っぽさを兼ね備え、若い女性から支持を得ているヴィセ。実はヴィセ、2021年からブランドミューズに人気アーティストのNiziUを起用し、ますます若い女性から注目されています。

もちろんInstagramのアカウントにもNiziUのメンバーがたくさん登場。メンバーそれぞれがおすすめのアイパレットを紹介するリールを投稿するなど、これまでヴィセを使用していなかったNiziUのファンを顧客に取り込める内容です。ヴィセはこれまでも安室奈美恵さんやローラさんなどを起用しており、ターゲット層へのアピールの仕方が上手な印象です。

動画投稿が嬉しい!愛らしいマジョリカマジョルカ

どのアイテムもパッケージが可愛らしく、アイテムの口コミの評価も常に高いマジョマジョのアカウントをご紹介します。

現在モデル起用されている浜辺美波さんが、小悪魔かわいいイメージを作り上げ、10代の女の子が心躍るビジュアルです。

マジョマジョのアカウントの特徴はなんといってもライブ配信やリールといった動画をうまく活用している点です。ライブ配信では、実際にメイクアップアーティストがアイテムを紹介しています。「ブラウンシャドウ徹底解説ライブ」や「カラーメイク徹底解説ライブ」を配信。

メイクのプロが細かく解説してくれるので、内容充実で見る価値ありです!他にもリールでは、ユーザーからの質問に答えるものやアイテムの使い方を紹介するものなど、動画を駆使したアピールが参考になりそうです。

Instagramのショッピング機能をおさらい

さまざまな業界のInstagramをのぞき見してきましたが、どの業界もショッピング機能を活用している点にお気づきでしたでしょうか。Instagramのショッピング機能「Shop Now」は、投稿画像にECサイトへのリンクを貼れる機能です。具体的には、ユーザーが投稿画像についているショッピングバックのアイコンをタップすると、アイテム名や金額が表示されます。さらにタグをタップすることでECサイトへ飛ぶことができる仕組みです。

これにより、ユーザーはInstagramでアイテムを探すだけでなく、購入画面まで進めることになりブランド側もInstagramを通じて売り上げをアップが可能となりました。

この機能は、SNSからECサイトへの導線が短いため、ブランド側にとって大きなメリットとなります。今では多くの企業が取り入れていますので、まだ手を付けていない企業は、ショッピング機能の導入を検討してみてください。

まとめ

今回はコスメ業界のInstagramをのぞき見しました。プチプラコスメということもあり、ターゲット層がある程度明確化されています。今回紹介したどのブランドも、10代20代の女性に向けた戦略が随所に見られ、リールやショッピング機能などを無駄なく活用していました。Instagramはまだまだ発展途中で、どんどん新たな機能が追加されています。競合他社にリードするためにも、ブランドイメージはそのままに、しかし新しいものを取り入れていく。そんな姿勢が大切だと感じました!

\こちらもおすすめ/

【映える商品】カラフルで心躍る♪文具メーカーのInstagramアカウントを深堀り!

【他社と差をつける】機能を駆使したアカウント続々!ファストフード業界のInstagram事情

フォロワー180万人越え!ダイソーのInstagram活用例と商品紹介のポイントを解説

トリドリマーケティング -インフルエンサーに商品をPRしてもらおう-

\インフルエンサーマーケティングに興味がある方へ/

【インフルエンサーマーケティング】月額4万円~PR依頼し放題!圧倒的コスパの『トリドリマーケティング』初月半額+1万円キャッシュバック

\ この記事をシェア /

ライター紹介

つむぎ

フリーライター

1995年生まれの女性フリーライター。 当時2歳の子どもを育てながら、26歳でWEBの世界へ飛び込みました。 SNSの運用やWEB活用方法についての記事をお届けします。
つむぎの記事を見る

  • Twitter
  • このライターの記事

    つむぎの記事を見る

  • Twitter
  • ランキング

    タグ一覧

    • みりょくがいっぱい。台東区をご案内